2019年8月22日 更新

中古OK!役目を終えたベビーガーゼをリユースできる遊び4つ

沐浴や授乳のために大量買いしたハンカチやガーゼ。だんだんと必要シーンは減ってくるものの、まだ使えそうだし捨てるのはもったいない…。そんなガーゼを、子どもの好奇心や脳を刺激するおもちゃに大変身させちゃいましょう!

thinkstock (96745)

赤ちゃんのことを思いながら素材にこだわって選んだり、可愛い模様だったり、いただき物であったり…。と、ベビーガーゼには、ママならではの思い出がたくさん詰まっていますよね。

しかし、月齢が上がってくるとともに、だんだん使用シーンも頻度も減っていくガーゼ。新品はまた使えるかな?と思うものの、たくさん使って薄れたり使用感が出ているものは、もう雑巾にしかならないのでしょうか…。

たくさんあるガーゼには、その素材や形状、大量にあるからこそ立派な遊び道具にもなるのです!掃除に回す前に、ぜひ試してみてくださいね!

ティッシュ遊び

gettyimages (96754)

年齢  :0歳~
必要枚数:10~20枚程度
他準備物:箱ティッシュの空き箱or箱ティッシュ用カバー

ガーゼを半分の位置で互い違いに折り重ねたら、ティッシュの空き箱にもどしてティッシュ風おもちゃの完成です!空き箱を使う場合は、小さい方の側面を開いてガーゼを出し入れするとスムーズです。

下記商品のように、他の要素も楽しめるティッシュ遊びの既製品もありますが、赤ちゃんの「ティッシュを引っ張り出したい」というだけのいたずら心であれば、余ったガーゼの手作りおもちゃで十分満足させてあげられると思います♡

本物のティッシュをごっそり出されてしまうと…散らかるしもったいないし、と可愛い我が子にもちょっとイライラしてしまいますよね…。そんなストレスとさよならをさせてくれる便利なおもちゃです!

ぶくぶく遊び

thinkstock (96775)

年齢  :1歳~
必要枚数:1~2枚程度
他準備物:なし

誰もが一度はやったことがあるだろう、お風呂遊びです。ベビーガーゼ程度の大きさの布でも、子どもの小さな手では十分掴んで楽しめる大きさのふくらみができますよ!

作り方、遊び方は下の動画を参考にしてください。形の例えやぶくぶくの仕方で、お風呂遊びがどんどん広がると思います。

体を洗うガーゼは泡をつけた後はもう湯船には入れられないので、お風呂に必要枚数プラス1~2枚のガーゼを遊び用として持って入ると、親子でのお風呂タイムがより楽しくなるかも!?

【親子遊び】お風呂でぶくぶく、クラゲさんを作ろう!

まねっこ遊び・ごっこ遊び

thinkstock (96791)

年齢  :1歳半頃~
必要枚数:1枚~好きなだけ
他準備物:普段使っているおもちゃ・遊びに必要だと感じたもの

1歳半ば頃にもなってくると、子どもはどんどんママがしていることに興味津々、まねっこをしたくなりますよね。日常シーンの中で、パパやママが布(のようなもの)を使っているシーンって、実はけっこうたくさんあって、子どもはよく見ているのです。子どもが自由に使っても良いガーゼをわたしてあげると、まねっこ遊びやごっこ遊びの中で喜んで活用してくれるかもしれません!

・ままごとのお皿やテーブルを拭く
・洗濯を干す真似をする
・アイロンがけの真似をする
・人形やぬいぐるみの口の周りを拭いてあげる
・人形やぬいぐるみに布団をかけてあげる

時には濡らして絞って一緒に床や食卓を拭いてみて、「お手伝いありがとう」と伝えると子どもの満足感や意欲もグーンとアップしそうですね!汚れたらすぐ処分できるのも、余ったガーゼならではの良さですね。

ポンポンお絵描き

thinkstock (96800)

22 件

このまとめのキュレーター

piyoco piyoco

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧