2018年10月11日 更新

親子で簡単!牛乳パックを使ったハロウィンバックを作ろう♪

今年のハロウィンは、親子で簡単♪牛乳パックを使ったハロウィンバックを作ってみませんか?

gettyimages (170881)

10月31日はハロウィンの日!街に出ると
ハロウィングッズがたくさん店頭に並んでいますよね。おうちでハロウィンパーティーをするというご家庭も多いのではないでしょうか?

しかし中には「パーティーまではやらないけど飾りつけくらいは…」「ハロウィングッズを買うまでは…」と思っているママもいると思います。

そんなママにオススメ!今年のハロウィンは、親子で簡単♪牛乳パックを使ったハロウィンバックを作ってみませんか?

さっそく作ってみよう

【材料】

 (170885)

・牛乳パック
・画用紙
・リボン
・おりがみ(画用紙でもOK)
・両面テープ(のりでもOK)
・穴あけパンチかテープ

☆全て100円ショップで揃います!

【作り方】

①カバンの土台を作る

①カバンの土台を作る

牛乳パックを7㎝くらいに切り、周りにおりがみを貼り付けます(画用紙でもOK)
 (170889)

おりがみを中に折り返して貼ると牛乳パックの切り目が見えなくてキレイです。

リボンをつける

②リボンをつける

②リボンをつける

手持ちにしたいか、肩がけにしたいかでリボンの長さを調節します。今回はテープ利用しましたが、穴あけパンチであけてリボンを結ぶと強度が高いです。
③画用紙をカボチャの型にする

③画用紙をカボチャの型にする

画用紙をカボチャの形に切ります。下書きをするとキレイに切れます。
 (170894)

切り抜いたらカボチャに絵を書きましょう。絵は子供に書かせると喜びますよ♪
④カボチャを土台に貼り付ける

④カボチャを土台に貼り付ける

リボンをつけた面ではない場所に③のカボチャを貼りつけます。今回はのりでつけましたが、両面テープだとさらに強度が高いです。

2枚のカボチャをくっつけます

23 件

このまとめのキュレーター

ひまわり兄妹のママ ひまわり兄妹のママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧