2019年9月3日 更新

素材の「うまみ」に着目!こだわりのレシピで仕上げた新発想のスープ「Theうまみ」新登場

素材の「うまみ」に着目した新発想のスープが登場!フリーズドライ製法と、アマノフーズのこだわりレシピで即席スープをさらにおいしく『たまごスープ』『海藻スープ』『コーンスープ』

アサヒグループ食品株式会社は、アマノフーズの新ブランドスープ「Theうまみ」から『たまごスープ』『海藻スープ』『コーンスープ』の3種類を8月28日(月)より、全国の店頭で発売します。

新ブランドスープ「Theうまみ」

即席スープは、手軽に1人分からご家庭で用意できる一品として人気が高く、その市場も伸長しています。一方で、当社の調査(※1)では、即席スープを選ぶ際に「素材のうまみ」を重要視しつつも、その満足感が充分に得られていないことがわかってきました。

このお客様が求める素材本来の「うまみ」に着目し、おみそ汁などで培ってきた素材の持ち味を活かす技術を使って、フリーズドライ製法ならではのスープを開発しました。

※1)2015年「スープ実態調査」 25 ~64 歳の女性 即席スープ1か月以内ユーザー800 人を対象に実施
 (117013)

今回発売する新ブランド「Theうまみ」は、“あふれる「うまみ」”をコンセプトに、素材本来の旨みを充分に引き出すことに注力しました。素材の色・香り・風味・食感が損なわれにくいフリーズドライ製法の他、「アマノフーズブランド」ならではのこだわりのレシピを使い、化学調味料無添加で仕上げました。
フリーズドライ製法の美味しさとは?



フリーズドライ製法は、凍結させた食品を真空下で乾燥(昇華)する方法です。調理した料理を凍結させた後、高温をかけずに乾燥させるので、調理後の状態と比較して色・香り・風味や栄養価が損なわれにくいのが特徴です。お湯を注ぐだけですぐにもとの状態に復元するため、美味しく召し上がって頂くことができます。

こだわりのレシピで仕上げた「Theうまみ」

『Theうまみ たまごスープ』

 (117021)

たまご量2倍(※2)のたまごのボリュームと、全卵にさらに卵黄を加えることで黄身濃厚な味わいに仕上げました。こだわりのたまごの旨みをとことん楽しんでいただきたいという思いから、スープの具材にはシンプルに「たまご」のみを使用しています。

※2)当社たまごスープ比(たまご量2倍は全卵と黄を合わせた量です 。)

『Theうまみ 海藻スープ』

 (117025)

もずく・めかぶ・わかめ」の3つの海藻とホタテ・鰹だしを合わせてまさに海の旨みを引きだしました。めかぶは、食感を残すように粗く刻んだ“たたきめかぶ”を使用し、3つの海藻それぞれの風味や食感の違いを楽しめるようにこだわっています。

21 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧