2020年11月3日 更新

【育児あるある漫画】秋といえば…保活!?保育園見学に行って思ったこと

2年前に生後3ヶ月の息子を連れて保育園見学に行ったときのこと。みんな大変なんだなと思った出来事でした。

食欲、スポーツ、読書…いろいろな秋がありますが、働くママにとって秋は『保活』の秋でもあるのではないでしょうか!?

息子こーくんは現在2歳の保育園児。0歳から保育園に通っています。
無事保育園に入園できたものの、秋になると2年前の保活のことを思い出すのです。
 (245171)

自治体にもよりますが、保育園の4月入園に向けた申請書の提出は、大体秋~年内のところが多いのではないでしょうか。

息子は7月生まれなので、里帰り出産から帰ってきて、ようやく落ち着いてきた生後3か月ごろに集中して保育園見学に出かけました。
 (245172)

見学にいた他の子たちも、ほとんどが0歳児に見えました。
つまりここにいるママたちは、限られた入園の枠を狙うライバルとも言えます。
あるいは同じクラスになったりして…!


午後になると子供たちのお昼寝の時間になるため、保育園の見学は午前に行われている場合が多いのですが、この日は午前に1件・午後にも1件、見学の予定が入っていました。

午後の保育園に行ってみると…
 (245173)

 (245413)

午前中の保育園にもいたママさんと遭遇!
午前午後の掛け持ちを行っているのは自分だけではなく、多くの方が同じように忙しく保活を頑張っているのだな、と感じました。

午前では”ライバル”と思ってしまいましたが、みんな一生懸命なのは一緒。できれば保育園を利用する必要がある人が入りたいときに入れる、そんな世の中になるといいな…と思った出来事でした。


今まさに保活中のママさん、コロナ禍で例年と違うこともたくさんあると思いますが、みなさんのハッピーな未来を祈っています!
10 件

このまとめのキュレーター

みゅこ みゅこ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧