2020年1月10日 更新

【育児あるある漫画】音楽発表会で知った、息子の意外な一面【後編】

引っ込み思案の息子がおちゃらけて入場してきました。ドキドキいっぱいで始まった音楽発表会は・・・

こんにちは!大福です(^^)
4歳男子の母です。

はじめての音楽発表会。
引っ込み思案の息子なので、緊張してないかな?泣いてないかな?と心配していたのですが、意外にもおちゃらけて入場してきました。
▼前回のお話はこちら
 (212448)


最初に入場してきたので、ステージで待つ時間が長く
全園児が入場してくるまでずっとふざけていました(笑)

周りに迷惑をかけてることは申し訳ないと思いつつも、
この調子で音楽発表会を乗り切れるかも!と期待しましたが・・・

 (212719)


ピアノの演奏が聞こえてくると急にかたまりました(笑)

いつものように微動だにしない息子を撮り続けていたんですが、最後の合奏でついに・・・!

 (212720)


カスタネットをタンタン♪鳴らしてました!

しかし、背を向けられていたのであんまり見えず・・・(笑)
恥ずかしかったのかな(笑)

そして音楽発表会が終わり、ちょっかいを出していた男の子のママに謝りました。

すると・・・

 (212723)

 (212724)

我が子の発表を邪魔したことよりも、息子が笑顔で入場してきたことを嬉しいと喜んでくれました。

続けて、『10年後にこのビデオを子どもたちに見せたら面白そうじゃない?今すかしてるくせに、昔はこんなんやったんやで〜って(笑)』と、私が気を遣わないようにしてくれました。

息子が笑顔で入場してきたこと、後ろ向きだけど合奏に参加していたこと、歌ってはいないけどその場から離れなかったこと。息子は頑張っていました。

でもそれは親だから思うことで、周りからしたら迷惑だと思います。

だからこんな風に言ってくれたことが嬉しかったし、これからもこの関係を大切にしたいと思いました。

この話はこれで終わりです。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
14 件

このまとめのキュレーター

大福♡公認ママサポーター 大福♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧