2020年11月24日 更新

忙しいママにおすすめ!寝ている間に写真データのバックアップがとれるデバイス「qubii 」とは?

どれも大切なデータばかりだけど、忙しい毎日の中でこまめにPCにつないでバックアップをとるのは大変…!そんなママにおすすめ!写真データのバックアップと保存をまとめて簡単にできる「qubii 」をご紹介します。

gettyimages (247587)

皆さんはデータのバックアップや保存、どうしていますか?

子どもがいると「毎日の成長を残したい!」という一心でたくさんの写真を撮りますよね。ところがiphoneにも写真の保存容量に限界があります。さらに思わぬミスでiphoneが水没してしまったり、壊れてしまう……なんてこともあったりします。

そんな時に「データのバックアップとっていない!」なんてことになれば、もう大変…!そんな事故を防ぐためにも、日頃からデータのバックアップはしっかりとしておきたいところですが、忙しい毎日の中でこまめにPCにつないでバックアップをとるのも大変ですよね。

今回は、今ママたちの間で人気の“写真データのバックアップと保存をまとめて簡単にできる”超便利アイテム「qubii 」をご紹介します!

qubiiってなに?

「qubii 」は、キューブの形をした手のひらサイズのバックアップ機で、iphoneやipadを充電している間に自動でバックアップが取れるデバイスです。カメラロールの他に、連絡先、iTunesメディア、FacebookやInstagram等のSNSのバックアップが可能です。

またqubiiファミリーとして、バックアップがより早く取れる「qubbi pro」というものが発売されています。こちらはiosファイルも対応しているので、お仕事でWordやExcel、Powerpointを使用される方におすすめです。

Maktar Qubii A MAK-OT-000010

6,028
Maktar Qubii A(マクター キュービィ・エー)を使えば、写真や動画、連絡先、そしてSNSまで充電をしながら自動でバックアップできます。

Maktar Qubii Pro(キュービィ プロ)MAK-OT-000006

7,669
Maktar Qubii Pro(マクター キュービィプロ)は、iPhoneの充電と同時に写真や動画、連絡先、iTunesミュージックまで、簡単にバックアップできるソリューションです。

使い方

 (247595)

使い方は簡単。iphoneの充電器の間にqubiiを挟んで接続するだけ!夜にiphoneの充電をする方なら、寝ている間にバックアップを取ることができます。またネットワーク接続が不要なので、ネット環境のない場所で使用することもできますし、さらにはバックアップ中にiphoneの操作や、中断することも可能です。

バックアップをとったmicroSDをqubii本体に挿したままにしておけば、qubii本体がそのままUSBとして使用できるので、PCでデータを確認することもできます。またqubiiアプリから、バックアップされたデータの確認や削除も可能です。

用意するもの

gettyimages (247482)

qubii本体とmicroSDを用意します。qubiiの無料アプリをインストールし、お手持ちのバックアップを取りたいiphone、電源アダプターとケーブルを用意するだけで、コンセント利用下であればどこでもバックアップを取ることが可能です。
容量に関しては、microSDの容量によって変わりますが、最大で512GBまで保存することができます。
18 件

このまとめのキュレーター

ゆゆ ゆゆ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧