2017年12月8日 更新

宴会シーズン到来!忘年会・新年会で今年盛り上がる曲はコレ「2017年JOYSOUND カラオケ年間ランキング」

忘年会・新年会の二次会の定番といえばやっぱりカラオケ! JOYSOUND発表した「2017年カラオケ年間ランキング」から、今年カラオケで多くの人に歌われた曲ベスト10をご紹介します。

thinkstock (133148)

今年もやってきました忘年会・新年会シーズン。忘年会・新年会といえば、二次会の定番はやっぱりカラオケ! 今回は「2017年JOYSOUND カラオケ年間ランキング」から、今年カラオケで多くの人に歌われた曲ベスト10をご紹介します。

第1位 星野源「恋」

2017年の頂点を掴んだのは、2016年の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌としてブレイクした星野源の「恋」です。出演者による「恋ダンス」が注目を集め、社会現象を巻き起こしたこの曲は、ドラマ放送終了後も首位を独占しています。

第2位 中島みゆき「糸」

つづく2位にランクインしたのは中島みゆきの「糸」です。心に沁みる曲調と歌詞が幅広い世代から支持を集め、1992年にリリースされた曲にもかかわらず歌唱者の半数以上が30代以下の若年層なんだとか。いまや、カラオケの定番曲として定着しています。

第3位  RADWIMPS「 前前前世 (movie ver.)」

第3位は、2016年8月26日に劇場公開された新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』の主題歌4曲のうちの一曲「 前前前世 (movie ver.)」です。もともと大人気のRADWIMPSですが、この曲をきっかけに、彼らに興味を持った方も多いのではないでしょうか。

第4位~10位はランクインしたのはこの曲!

第4位 秦 基博「ひまわりの約束」

36 件

このまとめのキュレーター

yuumi☆*° yuumi☆*°

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧