2019年9月2日 更新

子どもの苦手な食材をおいしく「いただきます!」する工夫

子どもが苦手な食材を「おいしい!」って食べさせたい☆

子どもの苦手な食べ物ってどうやって食べさせてる?試行錯誤しながら工夫してるママがほとんどかな?食べないからと言って諦めて食卓に出さないより、栄養面を考えても、工夫して食べさせてあげたいよね。我が家でも色々工夫してる。どの家庭でもできる工夫だから、ぜひ試してみてね☆

まち子が苦手な食材は。
●キノコ
●ナス
●カボチャ
 (30912)

元気ママのサイトにもあった
【300人ママアンケート】「子どもの嫌いな物ランキング」にもあった食材も参考~。

「子供に食べさせたいけど食べてくれない食材はなんですか?」

1位:ピーマン
2位:人参
3位:ナス

苦手な食材の特徴を考えてみた

まち子に聞くと、その味が嫌だってというより、その食材の食感が嫌だって言うんだよね。確かにキノコやなすの食感はわからない気もしないんだ。好きな味付けに変えたことろで、形状がそのままんまだと、皿の端にはじかれるだけだから、今のうちは形状を細かくして、なるべく形をわからなくしたり、食感も気にならないようにしてみたり、好きな食材と何気なく混ぜてみるしかないんだよね。

工夫①何でもカレー♪

 (30913)

子どもってカレーはみんな好きだよね♪うちでは子どもの苦手な食材はカレーに入れちゃうんだ。カレーならベースの味がしっかりしているから、食材を細かく刻んだり、フードプロセッサーやハンドブレンダ―で形状をわからなくさせちゃうと全く気にならなくなるんだよ。まち子もカレーに入れちゃえば苦手な食材でも何にも気にせず食べてるんだ☆キノコでもナスでもカボチャも全部食べちゃうよ。

ピーマンやにんじんも、もちろん気にせず食べてくれるよ!少し味噌を加えたり、ケチャップやソースを足したりしてもいいんだよ。
残ったカレーは翌日カレードリアなんかもいいよね♪
 (30914)

前日の残りの冷ごはんと残ったカレーを応用して☆

工夫②何でもガパオ風 ひき肉ごはん♪

 (30915)

子どもって、ごはんにかけてあげたり、ごはんに混ぜてあげるといつもよりも良く食べない?うちでは鶏のひき肉とお野菜を細かく切って混ぜて炒めてあげるとすごく喜ぶんでくれるよ♪味付けは少し甘めに、お醤油で仕上がげるとよく食べる。子どもはお醤油やお味噌味が好きな気がするんだ。更に目玉焼きを乗せてあげると二重マル!

嫌いな食材も、色んな食材を細かく切ってあげればいろどりも良く、一石二鳥☆ピーマンも緑・赤・黄色全部使って、にんじん、玉ねぎ、タケノコ、ナス何でもいけるよ♪ナスは子どもの苦手な食感を無くすために、少し多めの油でカリカリに焼いてみてね!

工夫③何でもハンバーグ♪

 (30917)

27 件

このまとめのキュレーター

まち子のかぁちゃん♪ まち子のかぁちゃん♪

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧