2017年12月23日 更新

【漫画】プールのコーチに怒られた日。

爺さん(私の父)の余命宣告で、できるだけ孫と一緒にいられるようにと幼稚園入園をやめました。その代わりに通うことにしたプール。今でも心に残る辛い一日です。

ボビングジャンプというのは、水中に立ったあと水底を蹴ってジャンプし、呼吸をしながら上下運動をすることです。まだ小さかったたくは、底に行くのが怖くてできなかったようです。

50回くらい「たくー!!」コールがプールに響いておりました(´;ω;`)
ガラス窓のこちら側まではっきり聞こえていたので、相当大きな声で怒鳴られていたのかなと思います。

ルールを破ってプールサイドに上がってしまったのはたくですし、それは注意されるべき事だと思います。しかし、3歳の子にそこまで怒鳴るのか…とか、色んな思いがめぐってしまって。

結局、終わりまで叱られていたので怖くて泣いて何もできずに終わりました。更衣室でも泣き叫んでいて、ヒックヒック状態でした。更衣室に迎えにきた私に、先生が事情を説明してくれましたが、私自身もパニック状態で何を返事したのか覚えてません。

あの時止めるべきだったのか、これでよかったのか。今でも考えると訳が分からなくなります。この後、「頑張る」と言って続けていたのですが、結局やめてしまいました。
今は次男がそのプールに通っていますが、もうその先生はいらっしゃらないです。

…どうすべきだったのかなぁ。。


これで爺さん関係のお話しは終わりです。長い間、おつきあいくださり本当にありがとうございました。またひょっこり爺さんが出てくるかもしれませんが、その時はどうぞよろしくお願いします。次回からは通常の育児漫画です(*´▽`*)
14 件

このまとめのキュレーター

けえこ♡公認ママサポーター けえこ♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧