2019年8月29日 更新

京都の新名所☆「京都鉄道博物館」と「梅小路公園」に行ってみませんか?

2016年4月29日にオープンした「京都鉄道博物館」。実際に行ってみての感想と、京都鉄道博物館、京都水族館を含む梅小路公園の魅力をまとめてみました。

 (46471)

2016年4月29日にオープンした「京都鉄道博物館」。

2014年に閉館した大阪・弁天町の交通科学館と、もともとこの地にあった梅小路蒸気機関車館の展示物が集約され、新たな博物館として生まれ変わりました。

新しい博物館なので、小さい子連れでも行きやすい施設ですし、周辺の公園には広々とした芝生広場や遊具、子連れで入りやすいカフェなどもあります。

これからの行楽シーズン、家族でお出かけになってみませんか?

京都鉄道博物館

 (46723)

京都てっぱく公式キャラクター「ウメテツくん」。
げんきいっぱいのツバメの男の子です。
京都鉄道博物館は旧梅小路蒸気機関車館を拡張、リニューアルし、平成28年4月29日にオープンしました。

SLから新幹線まで53両が集結。関西の子鉄に大人気だった寝台特急「トワイライトエクスプレス」や、かっこいいフォルムで人気の「500系新幹線」などを観て、触れることができ、「地域と歩む鉄道文化拠点」として驚きや感動の体験を通して鉄道の歴史や安全・技術を学べる日本最大級の鉄道博物館です。
所在地

京都市下京区観喜寺町

開館時間
10:00~17:30(※入館は17:00まで)

入館料金
一般1,200円 大学生・高校生1,000円
中学生・小学生500円 幼児(3歳以上)200円
※その他団体料金などもあり

休館日
毎週水曜日(祝日は開館)・年末年始

【チケット入手方法】

チケットは当日現地でも購入可能なのですが、長蛇の列ができていて、チケットを買うために少々時間がかかる、という状況が続いているようです。

私は大阪の小学校での「夏休み最終日」の8月24日(水)に行ったのですが、買うために20分ほどかかりそうな列ができていました。

前売り入場券がセブンイレブン、またはJR西日本の主な駅のみどりの窓口で購入が可能なので、行く日が確定している方は、前売り入場券を買っておくと入場がスムーズです。

私の場合、セブンイレブンは売り切れてしまっていたので、友達に教えてもらい、前日まで購入が可能というみどりの窓口で購入したチケットで入場しました。

【アクセス】

 (46725)

梅小路公園内の地図です。

私は「京都水族館前」のバス停から歩きましたが、10分ほど公園内を歩きました。(バスは頻繁に走っているのでわりとすぐ乗れます。)
はっきり言ってアクセスは不便です。

「駐車場はありませんので、お車でのご来館はおやめ下さい」と公式ホームページにも書かれていますし、JR京都駅から20分ほどなので歩けないことはないのですが、小さいお子さん連れの場合、バス・タクシーの使用をおすすめします。

2019年に最寄り駅となる新駅が完成するそうなので、新駅の完成が待ち遠しいですね。

【みどころ】

43 件

このまとめのキュレーター

むっく むっく

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧