2019年8月28日 更新

ママ達の必須アイテム☆マザーズバッグは出産前にご用意を!

小さなお子さんを持つママほど、荷物はいーっぱい!!

ママ達の必須アイテム☆マザーズバッグ

 (3284)

小さなお子さんがいるママ達は自分の荷物の他に子どもための荷物も用意しなくてはなりません。
こうなると荷物はあふれかえりちょっとそこら辺に出かけるのも一苦労・・・。

そんなママ必須アイテムのマザーズバッグ!!
赤ちゃんが産まれるとしばらくは外出、特に自分のためのショッピングに出掛けにくくなります。

ぜひ出産前に用意しておきましょう♪

マザーズバッグには何を入れれば良いの?

赤ちゃんのために用意するものは、季節、年齢、行先などによっても変わってきますが基本的には下記のようなものになります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。
 (3289)

◆着替え
上下1~2セットは必ず。授乳やオムツ替えの時に汚れてしまうことがあります。
◆スタイ
必要に応じて。よだれが多い赤ちゃんは、数枚の替えも忘れずに。
◆紙おむつ
月齢や、出かける場所、外出時間に応じて。少し多めに持っていくと安心です。
◆おしりふき
少量タイプものもありますが、ケースやビニール袋、ジッパー付ビニール袋に入れ替えて持っていけば、かさばりません。
◆ビニール袋
使用済のオムツを入れて持ち帰ったり、汚れた着替え、カーゼやタオルを持ち帰るのに必要です。
◆母子手帳
外出先では、どんなトラブルがあるか分かりません。
◆ガーゼ、ミニタオル
1~2枚あれば、何かと便利です。
◆哺乳びん、哺乳びんケース、粉ミルク、水筒
粉ミルクはステックタイプ、もしくはミルカーに入れて。
※ ミルクの赤ちゃんのみ、保温機能のある水筒にお湯を入れて。
◆離乳食、お食事用のエプロン
月齢に応じて。
◆お気に入りのおもちゃ、絵本、お菓子
必要に応じて。
◆財布、携帯電話、ハンカチ、ティッシュ、化粧ポーチ、デジカメ
必要に応じて。

おしゃれママにおすすめのバッグをご紹介!

◆トートバッグ型

◆トートバッグ型

【特徴】
・容量が大きい
・荷物が重くても比較的持ちやすい
・バッグの中の荷物をすぐにサッと取り出すことができる
・バッグを持つのに片手を使うので完全に両手は空かない
普段から荷物が多いママや、車で移動することが多いママ、ベビーカーに装着して使いたいママに便利なタイプです。
いざという時のために、ななめがけにできるベルトが付属品として付いているバッグだと心強いです。
◆斜めがけショルダー型

◆斜めがけショルダー型

【特徴】

・両手が自由に使える
・バッグの中の荷物が取り出しやすい
・長時間かけていると肩に負担がかかる
肩に当たるベルト部分が、ソフトで幅が広いものを選ぶと荷物の重さ、肩への負担が軽減されます。
◆リュック型

◆リュック型

【特徴】

・両手が自由に使える
・荷物が多く、多少重くても体への負担が少ない
・バッグの中の荷物が取り出しにくい
リュックのデザインや種類が、トートバッグやななめがけバッグに比べると少ないので、ママのファッションに合うお気に入りのものを見つけられれば、とてもラッキーです。
◆あると便利なエコバッグ

◆あると便利なエコバッグ

小さく折りたたんでバッグに忍び込ませておけば荷物が増えたり、買い物帰りにも楽々~♪
そんなエコバックもかわいいものを!

まとめ

17 件

このまとめのキュレーター

jun-chan jun-chan

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧