2019年9月2日 更新

夫婦のふれあい♡セックスだけじゃない♡

子育てにおいて「ふれあいの大切」が重要視されていますが、ふれあいは大人にだって大切なんです!夫婦の繋がりが家族円満につながる重要な要素だと考えます♪

赤ちゃんとママ(養育者)との「ふれあい」は親子の絆を形成する上で重要なポイント、とされています。ふれあうことは赤ちゃんの成長を促し、こころの安心感はもちろん、お互いの愛情を深め、育児力も高まり、イイことずくめ!
そしてその「ふれあい」は赤ちゃんとだけでなく、夫婦間でもとても大切なことなんです!
We Heart It (11826)

ママは赤ちゃんと満たされている

赤ちゃんを産んだママは常に赤ちゃんと一緒の生活が始まります。赤ちゃんのお世話は大変なことですが、ふれあいという面では赤ちゃんが感じると同じ様に、ママも満足感を得ているのではないでしょうか。

授乳も抱っこも添い寝も、ママにとっても心地よい、安心感を得られる「ふれあい」ですよね♡
We Heart It (11832)

赤ちゃんが生まれるとおのずと夫婦のふれあいは減少しませんか?二人で出かけることも、食事に行くことも、二人でデートなんて難しいし、セックスの回数も自然と減ってしまうのが現実。

ふれあいによるパパの満足感も、考えてあげたい

夫婦のふれあいと言うと「セックス」が第一に浮かぶかもしれません。

でもでも「ふれあい」と言ってもたくさんありますよね。

肌と肌。存在のふれあい。同じ空間のふれあい。そしてこころのふれ愛♡

肌と肌のふれあい

肌と肌。それは手を繋ぐことや「いってらっしゃい」ってハグすることでいいんです!お互いに背中や肩のマッサージをして疲れを癒してあげたり…。肌のふれあいと言っても、裸にならなくてもふれあえる、肌と肌とのコミュニケーションはたくさんあります♪
We Heart It (11840)

きゃっきゃ言いながらマッサージしてあげるのも楽しい時間♪

存在のふれあい

子育てをしてるとパパの存在ってちょっと薄くなりませんか?二人だけだったころより、子どもが生まれると分散されてしまうと言う感じでしょうか…。パパは家族のために毎日一生懸命働いています。お仕事に行くとき、帰って来た時は元気よく声をかけて、パパに対する感謝の気持ちを伝えたいですよね♡

「いってらっしゃい」「お帰りなさい」「お疲れ様」「気をつけてね」「いつもありがとう」って。

お休みの日など、パパが在宅の時はパパの存在をフルに活用し、なるべく家族でふれあえるようママが誘導してあげることも大切だと思います。

同じ空間をふれあう

子どもが寝静まったころ、テレビを見ながらあれこれいったり、遅く帰ってきたパパの食事に付き合ってあげたり、寝る前に同じ空間で本を読んだり、絵を描いたり、同じ空間を共有することも「ふれあい」になりませんか?

たまには一緒にゆっくりお風呂に入るなど、セックスとは違った裸の付き合いもいいですよね♡
22 件

このまとめのキュレーター

moo-chan moo-chan
元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧