2019年8月27日 更新

【育児あるある漫画】カブトムシに会いにいこう②

カブトムシに会うため森へ通い続ける日々。果たして作ったエサに集まっているのか?

こんにちは、しっぽです。
前回の記事に引き続き、カブトムシ探しについてです。

▼前回のお話はこちら
 (201257)

自家製の誘き寄せ用に作ったエサも大失敗!
今度こそ間違いなく来ていると期待したのですが…

そこへ、突然知らない通りすがりのおじさんの声。
 (201258)

車に乗って帰ろうとしたところ、
帰り道なのか原付バイクに乗った
おじさんに
すぐそばだからついておいでと
声をかけられました。

そこには…
 (201262)

天然の樹液にあつまる大量のカブトムシ!
ひいいぃぃ…

本当に少し車で移動しただけなのです。場所によってこんなに違うの!?

興奮と悲鳴が収まりません。
さすがにこれだけの数を目の前にすると、嬉しさを通り越して…怖いです。
 (201260)

連日通い続けていたので
そのおじさんには、とにかく何かお礼がしたくて…

その日はスーパーの帰りに森へ寄ったので
そのお店のおいしいパンでも…と思ったのですが
他人同士ですし、普通やはり断りますよね(^^;

おじさんにひとしきりお礼の言葉を言ったあとは、念願のカブトムシ鑑賞タイム♪
 (201261)

とにかく、車のライトに反応してか
飛び立つカブトムシが多く、羽音がすごい…。(非常に怖い)
でも子どもたちの嬉しそうな顔を見れて良かったです。

最後に、おじさんがこっそりアドバイスしてくれた
カブトムシやクワガタたちへの会い方です♪

・夕方から明け方にかけて会える。
・実はエサを作らなくても、以下、会う方法がある。
・昼間にカナブンや他の虫たちが集まっている樹液には必ず夜カブトムシたちが集まってくる。
 重要なのは昼間にしっかり観察しておくこと。
・出没スポットは毎年違うので来年は同じ場所では会えないかもしれない。

だそうです。

さすがにたまたま会えた数が多すぎたので、両親ともに腰を抜かしそうでしたが…(汗)
みなさまも近くに雑木林や森があったら夏の思い出にどうですか♪
14 件

このまとめのキュレーター

しっぽ しっぽ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧