2019年9月3日 更新

初心者向け!カラーボックスの簡単プチリメイク術7選

カラーボックスは、DIY初心者の方でも簡単にアレンジができちゃう優れものです!

gettyimages (76468)

安価で手に入って使い勝手が良い”カラーボックス”。
みなさんのお家にも1つはお持ちでは?

種類とカラーバリエーションが豊富だから、お部屋のインテリアに合わせたカラーボックスを選ぶことができます。
そして、カラーボックスはDIY初心者の方でも簡単にアレンジができちゃう優れものです!

今回は、カラーボックスを使ったプチリメイク術をご紹介したいと思います。

1.キャスターをつける

Instagram (76522)

キャスターをカラーボックスに取り付けて、移動できるようにすることも!

縦置き:キャスター4つ 角に取り付け
横置き:キャスター6つ 角と真ん中に取り付け

キャスターをつけたカラーボックスに取っ手をつけるだけで移動しやすくなりますよ!

2.布・シールを貼る

Instagram (76524)

カラーボックスに布やシールを貼って自分だけのオリジナルカラーボックスに。
張って剥がせるシールなら、何度も気分に合わせて張り替えることが可能なので、おススメです!

3.天板を乗せる

Instagram (76525)

カラーボックス2つ離して置き、その上に1枚板を乗せ、釘やネジ、L字金具を取り付けて固定。
カラーボックスを増やして収納を増やしたり、少しの工夫でおしゃれで使い勝手のいい棚や机に!
Instagram (76518)

横に置いたカラーボックスに板を乗せて、マットレスなどを置いたら手作りベッドもできます♪

4.扉を取り付ける

Instagram (76526)

32 件

このまとめのキュレーター

Lion Lion

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧