2016年11月16日 更新

【双子あるある漫画】迷子のときは双子の顔が役に立つ!?迷子エピソード。

双子あるある漫画第15話。双子の片方が迷子になったとき、もうひとりの顔が役に立った出来事です。

昔、のまめが迷子になった出来事がありました。
4コマで端折った部分もありますが、お店の人にこまめの顔を見せて「この子と同じ顔(格好)をした子をみませんでしたか?」と
聞きまわって歩いてました。
子どもの特徴をお店の人に伝えるのは難しいのですが、このときは双子で良かった!と思いました。


この出来事を当時ブログに書いたとき、「外出するときはあえて同じ服を着せています」というコメントをいただいたので、双子のオソロはただかわいいだけじゃなくて、迷子のときの非常事態用に…とちゃんと考えている人もいるんだなーと気づいた出来事でした。
8 件

このまとめのキュレーター

ぐっちぃ♡公認ママサポーター ぐっちぃ♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧