2019年9月3日 更新

我が家にぴったりなのはどっち?失敗しない家づくり ~住宅メーカーの場合のメリット~

注文住宅どこに依頼したら良いのかわからない!どう違う?それぞれのいいところは?失敗しない家づくりのために知っておきたい「住宅メーカー」「工務店」それぞれのメリットをご紹介します。

thinkstock (116464)

家づくりを考え始め、住宅会社を選ぶ段階になった時 「何を基準に住宅会社を選べば良いか」「住宅メーカーと工務店って何が違うのか」など、分からない方も多いと思います。

今回は、失敗しない家づくりのために知っておきたい「住宅メーカー」のメリットをご紹介します。

「長期保証」で将来も安心して暮らせる

thinkstock (116515)

法律で定められている住宅の保証期間は10年間です。住宅メーカーの場合、それを超えてさらに20年、30年、中には60年と長期保証を行うケースが多くあります。同じ会社に点検やメンテナンスをずっと任せられるので、安心して暮らすことができます。

最新技術を取り入れた家が建てられる

thinkstock (116503)

住宅メーカーの場合、研究所をもち技術向上の研究を行なっているのも特徴です。耐震・耐久・断熱性などの性能向上や、間取り、メンテナンス性に優れた長期優良住宅、光熱費がゼロになるZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)など、最新技術を取り入れた家を立てることが可能です。

高品質・短工期

thinkstock (116505)

住宅メーカーには、住宅の骨組みなどのパーツを品質管理の徹底した自社工場で行っている会社が多くあります。中にはドアや設備の取り付けまで工場で行うケースもあり、現場での施工精度も高く、現場作業を大幅に短縮することが可能なため、工期が短くなるケースも多いです。

全国展開で便利!

thinkstock (116475)

住宅メーカーの場合、会社の規模が大きく、各地に支店・営業所をもち全国展開をしている会社が多いので、どこの地域でも品質・性能が高い水準で一定しているのもメリットです。

例えば、東京在住の人が、地方の実家を建て替える打ち合わせを東京にいながらできるなどといった便利さもあります。

22 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧