2021年7月17日 更新

蒲焼のタレはアレンジ無限大な万能調味料!おうちで簡単・おいしい♪家族で楽しめるウナギ料理&蒲焼のタレアレンジレシピ

今年の夏の”土用の丑の日“は7月28日(水)。おうちで簡単・おいしい!家族で楽しめるウナギ料理&アレンジ無限大な万能調味料「蒲焼のタレ」を使った夏のシーン別アレンジレシピ6選もご紹介します。

「土用の丑の日にウナギを食べる」全国の約4割、首都圏では約半数も!

土用(どよう)の丑(うし)の日といえば「うなぎ」。毎年食べるのを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。LINEが全国の男女を対象にした調査では、土用の丑の日に約4割がウナギ料理を食べる事がわかりました。特に東北、関東、中部、近畿では約半数の人が「食べる」と回答。首都圏を中心に土用の丑の日にウナギを食べるという習慣がついていることがわかります。

おうちでもお店の味を楽しめる!山椒の代わりに試したい「ウナギの蒲焼き×わさび」

今年の”土用の丑の日“は7月28日(水)。土用の丑の日の人気メニューといえば「ウナギの蒲焼」「うな重」「うな丼」!今年はコロナ禍で外食を控える傾向にあり、さらに平日のため、遠方まで足を運んでおいしいウナギ料理を食べることを諦めていませんか。

購入したウナギをよりジューシーに美味しく食べるコツとして、余分なタレを流し、魚焼きグリルで焼くこと。また「蒲焼きのタレ」を購入し、蒲焼きに追加で添えたり、うな重やうな丼のご飯にかけるとお店のできたてのような一品をお家で楽しむことができます。

更にウナギに山椒を合わせる方が多いですが、実は「わさび」も脂がたっぷりのったウナギと相性が抜群で、濃厚で甘い蒲焼のタレにわさびを加えることで脂とマッチし爽やかな風味になり、わさびの刺激が山椒や七味のようなアクセントになってくれます。
 (273111)

おうちで簡単・おいしい!家族で楽しめるウナギ料理をご紹介。蒲焼のタレは余っても大丈夫!夏のシーン別アレンジレシピ6選も

せっかくの土用の丑の日、お子様も家族みんなでうなぎ料理を楽しみたい方には、ウナギの蒲焼きのアレンジレシピもおすすめです!

ちょっとしたアレンジで一気にパーティのような華やかな一品に仕上がる「ウナギのばらちらし」 や、ピクニックや夏バテで食欲のないときにピッタリな「うなぎのおにぎり」など、ちょっとした工夫で家族みんなで楽しめるメニューが出来上がります。ぜひ今年はお家でウナギの蒲焼を楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、お家でお店のようなウナギ料理を味わいたい、でも専用のタレを1本買うと余るので購入をためらってしまう…という方も多いのではないのでしょうか。ですが、蒲焼のタレは余っても大丈夫!醤油をベースに砂糖やみりんなどを調合しているので、万能調味料として毎日の食事からアウトドアレシピまで幅広く活用することができます。

そこで万城食品から、この夏におすすめしたい、シーンごとに蒲焼きのタレを使ったアレンジレシピ6選をご紹介します。
 (273115)

おうちで簡単・おいしい!万城食品の管理栄養士監修!家族で楽しめるウナギアレンジレシピ3選

家族で作って楽しい!いつものうな重を華やかにアレンジ「ウナギのばらちらし」
 (273118)

<材料>4人分
・酢飯/お茶碗3杯分
・ウナギの蒲焼/1枚
・薄焼きたまご/たまご1個+塩ひとつまみ
・きゅうり/1本
・白ごま/適量
・刻みのり/適量
・ガリ/20g

すし飯に刻んだガリ、カットしたきゅうりを混ぜ合わせる。ウナギをカットし酢飯に乗せる。錦糸卵、刻みのり、白ごまを盛り付ける。

夏バテでも一口サイズで食べやすい!見た目も可愛い「ウナギのおにぎり」
 (273121)

<材料>2人分
・ウナギの蒲焼/1/2尾
・酒/大さじ1/2
・蒲焼のたれ/15g
・ごはん/200g
・大葉/3枚
・さんしょう/適量
・揚げ玉/適量
・生姜すりおろし/適量
・わさび/適量
・ねぎ/適量

ウナギに酒を振りラップをかけ電子レンジ600Wで1~2分加熱する。ごはんに蒲焼のたれ、白ごま、大葉、揚げ玉を混ぜ込み、4等分に分ける。鰻をカットし、ラップにウナギとごはんをのせ、おにぎりをつくる。ウナギに山椒をふり、ねぎと生姜をトッピングする。
54 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧