2019年8月29日 更新

田植え体験で親子で食育!田植えを通して日本の食文化を学ぼう♪

日本人の主食であるお米。お米の大切さを子供たちにも知ってもらうために、また都会ではなかなかできない経験をしたい方に、田植え体験がおすすめです!

田植えを通して、日本の食文化を学ぶ

gettyimages (79580)

日本の食文化の柱であるお米。田植えを通して、お米の大切さを学ぶことも立派な食育です。日本人ならば一度は体験するべきかもしれません。

今回は、都心から近い田植え体験スポットをご紹介します。

都心から50分!東京都東村山のオーガニック体験農園

参農塾

参農塾

「となりのトトロ」のモデルになった八国山の自然に囲まれたとても気持ちいい場所で、田植え体験をしましょう。都心から50分という近場でありながら、広々とした田園は都会の喧騒を感じることなく、非日常を体験できます。
植える苗は古代のもち米"みどり米"です。田植えの後はみどり米のお餅を七輪で焼いて食べるというお楽しみイベントも!

<参加料金>
¥4,500
¥3,000(小学4年生以上中学生以下)

<開催期間>
6月4日(土)・6月5日(日)・6月12日(日)

<対象年齢>
小学生4年生以上(対象年齢未満のお子様同伴をご希望される場合は、一度お問い合わせください。)

<持ち物 / 注意事項>
・着替え
・汚れても良い服装
・古い靴下2〜3枚(田んぼに入るときに使います)

<アクセス>
◼︎電車でお越しの方
JR高田馬場から西武新宿線(本川越 新所沢方面)東村山駅から徒歩約15分

田植え体験だけでなく、泥遊びや水生生物の観察も出来る

合同会社九十九里振興

合同会社九十九里振興

東京から車で60分。
少人数から申し込みが可能で、3歳未満のお子様でも田植え体験が出来るように特別スペースもあります。
田植えだけでなく、泥遊びや、ザリガニやオタマジャクシなどの水生生物の観察など、都会では絶対出来ないような遊びも体験できるので、子供が喜ぶこと間違いなしです!
鑓田家のお米(新米精米済み)5Kg ¥2,000(税込)を購入することもできます。

<基本利用料金>
大人(中学生以上) 新米なし
1名 ¥2,500(税込)
子供3歳以上 新米なし (お子さまのみの田植え体験は不可)
1名 ¥2,000(税込)
見学(水田に入らない方、主に写真撮影の方)
大人1名 ¥500(税込)
※水田端から距離があり、田植え体験時の様子が困難な場合があります。

<アクセス>
アクアライン・圏央道を利用される方へ:事故渋滞が発生しなければ、川崎・横浜あたりからは車で最も早く到着するルートと考えます。

タクシーで来場される方へ:JR外房線大網駅が最寄駅です。駅前に駐車しているタクシーから、「農村ふれあいセンター・やまべの郷」を目安に向かってください。近くの交差点に教育用水田の看板がありますので、それに従って教育用水田に向かってきてください。
料金の目安として、大網駅から田植え体験会場まで約1,100円、帰りは迎車適用で1,500円くらいです。

自家用車がなくたって大丈夫!バスで行く田植えツアー

田植えに行きたいけど、自家用車が無いし、子連れで公共の乗り物に乗るのは大変!というかたにお勧めなのが、バスで行く田植えツアーです。
ままきっずバスツアー

ままきっずバスツアー

”親子で一緒に楽しむ”がコンセプトの子ども向けバス旅行だから、子供連れでも安心!ママ友を誘ってみんなでお出かけできるし、参加者は全員子育て中のパパ&ママなので、車内で子供が泣いてしまっても気にする必要なし。
年齢制限なしで0歳からOKです。
25 件

このまとめのキュレーター

三好廣香 三好廣香

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧