2016年11月16日 更新

【育児あるある漫画】犬と赤ちゃん8。ーごめんねのかわりに。ー

ワンコと赤ちゃんが一緒に暮らす中でのあるあるをマンガにしてみました。

14,394 view お気に入り追加 3
家族は増えるけれど、母親は増えることなく一人。
物理的に一人ひとりに割く時間が少なくなりました。
何もできない全てのお世話が必要な赤ちゃんがやってくると、どうしても上の子は待っていてもらうことが多くなります。
一人目を産んだときの愛犬も同じでした。(【犬と赤ちゃん6&7参照】)
私は、そのことを申し訳なく感じ、どうしても罪悪感を感じていました。

でも、ある日、考え方を変えました。
私たちは『家族』というチームとして協力しあっている。
協力して新しい家族を迎えている。
そう考えると、待ってもらっていることに「ごめんね」と思う気持ちが小さくなりました。

【育児は一人では出来ません。だから周囲のにたくさん助けてもらいましょう。】

育児中によく言われる言葉です。
まだ自分も甘えたい年頃の兄が、静かに待っていてくれる。
私はずいぶんと助けられていました。小さな同士に^^。
その日から、「ごめんね」のかわりに「ありがとう」を伝えるようになりました。
14 件

このまとめのキュレーター

中村こてつ 中村こてつ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧