2022年7月14日 更新

夏休みの自由研究におすすめ!累計34万部突破「すごすぎる天気の図鑑」シリーズの雲研究者・荒木健太郎先生からもれなく講評がもらえる「すごすぎる雲の研究」にチャレンジしよう!

累計34万部突破の「すごすぎる天気の図鑑」シリーズの著者で、映画『天気の子』の気象監修を務めた雲研究者の荒木健太郎先生から講評がもらえる「すごすぎる雲の研究」を大募集します!

株式会社KADOKAWAは、累計34万部突破の「すごすぎる天気の図鑑」シリーズの著者で、映画『天気の子』の気象監修を務めた雲研究者の荒木健太郎先生から講評がもらえる「すごすぎる雲の研究」を大募集します!この夏休み、空を見上げてじっくり観察と研究をしてみませんか?
 (316140)

昨年実施し、大好評だった自由研究を今年は「すごすぎる天気の図鑑」特設サイト(https://sugosugiru.kadokawa.co.jp/tenki/)にて開催します!誰でも観察できて、さまざまな表情を見せてくれる雲。そんな「雲」をはじめとする天気をテーマにした自由研究を大募集!

審査するのは、ベストセラー『すごすぎる天気の図鑑』『もっとすごすぎる天気の図鑑』の著者で、映画『天気の子』の気象監修を務めた雲研究者の荒木健太郎先生です。

賞について

優秀賞(3作品程度)

賞状・副賞として書籍『もっとすごすぎる天気の図鑑』1冊(荒木健太郎先生のサイン・イラスト入り)、「すごすぎる天気の図鑑」特製グッズ【下敷き3枚+自由帳+ハンドタオル+トートバッグ】


特別賞(20作品程度)

賞状・副賞として書籍『もっとすごすぎる天気の図鑑』1冊(荒木健太郎先生のサイン・イラスト入り)、「すごすぎる天気の図鑑」特製グッズ【下敷き1枚(ランダム)+自由帳】


さらにすべての応募作品(上記各賞含む)には、もれなく荒木先生からの講評が送られます。

参考資料として「すごすぎる自由研究ガイド」と「すごすぎる雲の自由研究ガイド」を無料配布中!

「科学的な自由研究」にとりくむコツをまとめ、雲以外の自由研究にも活用できる「科学者になれる! すごすぎる自由研究ガイド」と「雲の研究」に特化した「すごすぎる雲の自由研究ガイド」のPDFを、応募ページより無料配布中!付録の「観察シート」を使うとさらに自由研究が進めやすくなります。それぞれカラー24ページと36ページという、充実の資料です。
 (316147)

 (316148)

そのほか、詳しい応募方法、応募フォームなどはこちらをご覧ください。

▼「すごすぎる雲の研究」応募ページ
https://sugosugiru.kadokawa.co.jp/tenki/study/2022.html

※応募期間:2022年7月21日(木)00:00~2022年9月20日(火)23:59

シリーズ累計34万部突破!「すごすぎる天気の図鑑」シリーズ2作、好評発売中

『空のふしぎがすべてわかる!すごすぎる天気の図鑑』荒木健太郎/KADOKAWA
 (316159)

今、いちばん売れている「天気の本」。みんな知らない、空と雲と天気の不思議78!

降水確率100%=大雨じゃない、虹は作れる、積乱雲は自虐的な雲…。天気・空にまつわる意外な事実を、日本でいちばん有名な気象研究者、荒木健太郎氏が解説。「天気・気象のなぜ?」が一気にわかる、子どもにも大人にもおすすめの1冊です。

購入する
30 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧