2019年8月31日 更新

資生堂ヘアメイクアップアーティストが提案!HOLIDAYシーズンのシチュエーション別メイク

パーティ、デート、女子会に忙しい女性のホリデーシーズンをさらに楽しむための“シチュエーション別”メイクをPLAYLISTから提案します。




まもなくクリスマス!パーティ、デート、女子会に忙しい女性のホリデーシーズンをさらに楽しむための“シチュエーション別”メイクを、PLAYLISTからご提案します。

使用商品リストはこちら
http://www.shiseido.co.jp/playlist/news/holiday/

1. 女友達とはEDGYに!女子会メイク




<アーティストテクニック>
リップがポイントのメイクは、アイメイクは軽く、ベースメイクは自然な光沢感を与えることがポイントです。リップはあえて輪郭をはっきり描き唇を強調させて、仕上げにパールの輝きを足してふっくら立体的にすると女子会にピッタリなエッジィなメイクが完成します。


【Point1】



深みレッドのリップ(RDd35)にピンクパールのグロス(インスタントリップヴェール 40) をON!


【Point2】
 (135468)

ほおの高い位置にゴールドパールの化粧上地(スキンテクスチャーヴェール ルミナイジング)を重ねて輝きをプラス。

2. デートメイクは彼をキュンとさせるラブリーフェイスに♡




<アーティストテクニック>
ふんわりしたラブリーなメイクのポイントは透明感。目もと・口もとには透明感と輝きのあ るカラーをつけます。ベースは肌の気になる部分のみカバーし自然な仕上がりにし、ほおの高い位置にピンクのチークをばかすとデートにおすすめの可愛らしいメイクが完成です。


【Point1】
ラメの輝きと透け感のあるライトブルーのアイシャドー(インスタントアイコンプリート マルチプルカラー BLp21)で透明感のある目もとを演出。

【Point2】
ブルーのラメが隠れているピンクリップ(インスタントリップコンプリート グロッシーPKb37)でキュートな口もとを。下唇は重ねづけしてツヤを高めるとキュートさUP。
 (135472)

3. きちんと感と今どき感の最良バランス!お仕事パーティーメイク




<アーティストテクニック>
女性らしいエレガントメイクのポイントは上質な肌づくりと洗練されたアイメイク。肌はセミマットに仕上げ、自然なツヤと輝きで立体感のあるベースメイクに。目もとは、肌なじみのいいオレンジ系ブラウンを上下まぶたに広くぼかすと洗練された印象的なメイクに仕上がります。


【Point1】
 (135477)

まぶたに沿ってアイラインをやや太めに描き、まつ毛の根もとからたっぷりマスカラ(インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ BK)を塗布。
【Point2】
 (135479)

スキンテクスチャーパウダー 3D ナチュラルで、顔の立体感を出すと目もとが更に引き立ちます。
21 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧