2016年11月16日 更新

【育児あるある漫画】犬と赤ちゃん5。ー赤ちゃんが必ずやっちゃう?わが家の2大イタズラ。ー

ワンコと赤ちゃんが一緒に暮らす中でのあるあるをマンガにしてみました。

12,677 view お気に入り追加 1
ワンコと暮らすたいていのお宅では、ワンコがいつでもお水を飲めるように、お皿などを置いているでしょう。
赤ちゃん、たいていそれで遊びます・・・。
水遊び、大好きですもんね。(笑)
そして、ワンコが大好きなゴハンの時間、これもだいたい邪魔しに来ます(笑)。
わが家の兄弟は二人とも、しっかり動けるようになった1歳1か月の頃、このイタズラを始めています。

普段はおとなしいワンコでも、食事中は触られたり、ゴハンに手を伸ばされたりすることを嫌うコもいるでしょう。

わが家で実践していたのは、愛犬が子犬の頃から、食事中のお皿にわざと手を入れたり、フードを手に取ってはお皿に戻したりして「べつに君のゴハンを取ったりしないよ」と教えるようにしていました。
しかし、私たちでは平気だったのに、息子のことはまだ認めていないのか、手を入れられて唸ることもありました。

お水はなるべく赤ちゃんの触れない場所に置く、ワンコの食事は邪魔されず落ち着いて食べられるようにする、などの環境づくりは必須だと思いました。
次男は、なにか欲しいときや食べたいとき、イルカのように(笑)鳴くクセがありました。
イタズラしようとする前にその声を発するので、分かりやすく、直前に止めると・・・
足から入ろうとしていました。
それならいいと思ったか・・・(笑)。

ドライフードを入れるカラカラカラ~という音を聞くと、すごいスピードで駆けつけてきていました(ハイハイで)。
制止が間に合わず、2回ほど口に入れてしまったことも・・・。
食べたいけれど母(私)に怒られるので、食べている愛犬の目の前で「んぁ?んぁ?」と鳴いていました。

もちろん愛犬はくれませんでしたが。
15 件

このまとめのキュレーター

中村こてつ 中村こてつ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧