2019年8月29日 更新

六本木の真ん中に英国風ラズベリーガーデンが!?「フリスクネオ サワーラズベリー」新発売記念!六本木ヒルズ 大屋根プラザに“日本最大級のトリック3Dアート” 出現!

人気の「フリスクネオ」から新フレーバー「フリスクネオ サワーラズベリー」が新発売!気になるお味は…?発売を記念して2日間限定で『FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン』も開園!

ミント錠菓「フリスク」のラインとして好評の「フリスクネオ」から新フレーバー「フリスクネオ サワーラズベリー」が4月3日(月)に発売されます。また、発売を記念して2017年4月8日(土)9日(日)の2日間、六本木ヒルズ 大屋根プラザにて『FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン』が開園します。

2日間限定開園!FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン

今回2日間限定で開園する『FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン』は、新フレーバー「フリスクネオ サワーラズベリー」をより多くの方に味わってもらうために、16~17世紀の英国でラズベリーを栽培しているガーデンの世界を巨大トリック3Dアートで再現し、六本木の真ん中で新フレーバーの味覚体験ができるサンプリングイベントです。


■ラズベリーの起源は16~17世紀のヨーロッパ!?
 (91953)

ラズベリーは果実に甘みと酸味があるのが特長で、今や世界各地で多くの人に愛されている果物のひとつです。歴史的にはヨーロッパが原産と云われており、16~17世紀ごろ英国で栽培化され
世界中に広まっていったのが由来です。
■六本木の真ん中に“英国風ラズベリーガーデン”が出現!?
 (91959)

新フレーバー「フリスクネオ サワーラズベリー」の発売を記念し、六本木ヒルズ 大屋根プラザに16~17世紀英国のラズベリーガーデンを巨大トリック3Dアートで再現した『FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン』を2日間限定で開園します。

当日は、日本最大級※の巨大トリック3Dアート(130㎡)を楽しみながら、新フレーバー「フリスクネオ サワーラズベリー」の商品(試供品)をサンプリングできます。

甘酸っぱいラズベリーの風味が爽快感をもたらすフリスクネオ サワーラズベリーでリフレッシュ体験してみてはいかがでしょうか。※当社調べ
『FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン』概要

▶実施日
2017年4月8日(土)・9日(日)

▶実施時間
8日(土)11:00~19:00
9日(日)10:00~18:00
(※雨天時も決行)

▶実施場所
六本木ヒルズ 大屋根プラザ(東京都港区六本木6-10-1)

▶アクセス
東京メトロ 日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
都営地下鉄 大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分
都営地下鉄 大江戸線「麻布十番駅」7出口 徒歩5分
東京メトロ 南北線「麻布十番駅」4出口 徒歩8分
東京メトロ 千代田線「乃木坂」5出口 徒歩10分

新フレーバー「フリスクネオ サワーラズベリー」

 (91984)

<商品特長>
①ラズベリーならではの甘酸っぱいおいしさが楽しめる、ジューシーなフルーツフレーバーです。
②1粒の重さは従来の「フリスク」の約5倍で、味わいが長く楽しめます。
③丸みを帯びた三角の形状は、口当たりが良くなめらかな食感です。
④みずみずしいラズベリーのシズル感あふれるデザインで、黒を基調とした高級感のあるメタルケースです。

新フレーバー「フリスクネオ サワーラズベリー」を実際に食べてみた!
 (91977)

新フレーバー「フリスクネオ サワーラズベリー」を編集部でも実際に食べてみました!口の中に入れた瞬間にラズベリーの甘酸っぱい感じが一気に口の中に広がります。フリスクといえばイメージされるミント感はあまり感じないので、スーッとした感じが苦手な方でも安心して食べることができます。高級感のあるメタルケースもおしゃれ♪

20 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧