2019年12月24日 更新

東京ディズニーリゾートでいろいろなキャラクターとお話ししよう♪今さら聞けない!キャラクターグリーティングのルールと楽しみ方

東京ディズニーリゾートでキャラクターたちとたくさん会ってお話ししてみましょう!キャラクターグリーティングのルールと楽しみ方についてまとめました。

 (211757)

東京ディズニーリゾートでは様々なキャラクターに会うことができます。でも実際には、キャラクターに会えて「一緒に写真を撮りたい!」と思っても、声をかけられなかったり気付いてもらえなかったり…なんてことありますよね。そこで今回は、今さら聞けない!キャラクターグリーティングのルールや楽しみ方についてまとめました。

いろいろなキャラクターとはどこで会えるの??

東京ディズニーリゾートでは様々なキャラクターと会えますが、必ずそこにいけばキャラクターと会える場所と、ランダムにキャラクターがゲストにご挨拶に来てくれる場所があります。また、ふらっとご挨拶に来てくれることもあります。

まずは、キャラクターと会える代表的な場所をご紹介します。

【東京ディズニーランド】

 (211759)

<必ず会える場所>
・ミッキーの家とミートミッキー(ミッキーマウス)
・ウッドチャックグリーティングトレイル(ドナルドダック、デイジーダック)

<ランダムに現れる場所>
・エントランス
・ファンタジーランド
・トゥーンタウン
・ウエスタンランド  など

【東京ディズニーシー】

 (211760)

<必ず会える場所>
・ディズニーシープラザ(ミッキーマウス・ミニーマウス)
・アリエルのグリーティングロット (アリエル ※2020年3月で終了)
・ミッキー&フレンズ グリーティングトレイル(ミッキーマウス・ミニーマウス・ドナルドダック)
・ヴィレッジグリーティングプレイス(シェリーメイ)
・"サルードス・アミーゴス!"グリーティングドック(ダッフィー)
・アラビアンコースト(スティッチ)

<ランダムに現れる場所>
・ディズニーシープラザ(エントランス)
・アメリカンウォーターフロントパーク
・アラビアンコースト
・ニモ&フレンズシーライダー付近
・ラストリバーデルタ付近
・マーメイドラグーン付近

キャラクターと写真を撮るときのルール

ランダムに現れるキャラクターグリーティングを「フリーグリーティング」といいます。フリーグリーティングをするときには、下記のようにいくつか決まりがあるのできちんと守りましょう!


・キャラクターの周りを囲んで待つ

近すぎてはいけまけん。適度な距離をとって囲みましょう。
・自分からキャラクターに寄ったり近づいたり触ったりしない

キャラクターを呼ぶときは、立っているその場から声をかけましょう。キャラクターのほうが次に誰とご挨拶をするか決めて声をかけてくれます。気付いて欲しいからといってどんどん前に行ったり触ったり引っ張ったりするような行為はNGです。

よく、お子様の背中を押して「いってきな!」って気付いてもらうために子供を行かせる方がいますが、とても危険なので絶対にやめましょう。小さいお子様でもちゃんと囲んで待っていると気付いてキャラクターのほうから来てくれますよ。
 (211699)

・元気にキャラクターの名前を呼んであげる

囲んでいるところから、元気にキャラクターの名前を呼んであげましょう!その時に、「一緒に写真撮ってー!」や「サインください!」など合わせて声をかけてあげるのも良いです。小さなお子様も離れたところから声をかけてあげてくださいね。キャラクターたちは順番にちゃんと気付いて自分の方に来てくれますよ!
29 件

このまとめのキュレーター

みみはる みみはる

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧