2019年9月2日 更新

【男性の行動】男女の違いを知って”産後クライシス”を乗り越えましょう!

もしかして、夫婦って見えているものが違う?

今回は男性編です。可愛い赤ちゃんが生まれて幸せのはずが…なぜかすれ違う。

もしかして、夫婦って見えているものが違うのでは?男女の根本的な違いを洗い出し、すれ違いの解決方法を探ってみましょう。

男は、狩猟や戦闘のための能力をフル装備

 (9082)

◆空間を認識
見渡す限りの空間の距離や位置関係を把握して、脳内でイメージ処理をします。男性は、空間に壮大な図を描いてます。複雑な図面を読み、メカを組み立てるのが得意な方が多い。
◆鈍感
狩りや戦いで命がけの責務を果たすため、長く強い集中力を継続する能力を習得しています。目の前の些細なことに惑わされないようにできている。
◆理論的に考える
自らの持つ知識に照らして、客観的かつ妥当な答えを出すのが得意。結論や問題解決を急ぐ為、ゴールや目的が見えないことへの耐性が低く、家事や育児は苦手な人が多い。

パパの傾向と対策

これらを認識しておくのと、認識しないの差は大きといえます。
◆家事の認知力は女性の3分の1
 (9086)

日常で起きるさまざまな事態に、臨機応変に対応する家事は男性の苦手分野。半分手伝ったつもりが、6分の1しかできてないと思うことにしましょう。家事を分担する際は、事細かに項目を書きだし、的確に指示するなどの工夫が必要になります。
◆ぼんやりしないと病気になる?
23 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧