2020年12月14日 更新

【育児あるある漫画】赤ちゃん連れの温泉旅行にチャレンジ!

冬と言えば…温泉!大好きな温泉旅行に子連れで何度かチャレンジしている我が家の、宿選びポイントをご紹介します♪

寒い季節に入る温泉って最高ですよね…!

小さい子ども連れの旅行は、ちょっとハードルが高く感じるかもしれませんが、子連れ歓迎のお宿もたくさんあります。

0歳のころから何度か温泉旅行に行っている我が家の、宿選びポイントをご紹介します♪
 (249861)

 (249862)

まずは”赤ちゃん連れ歓迎の宿”を選ぶこと。

もちろんそうじゃないホテルや旅館にだって泊まれます。でも、もしこれを読んでいる方が子連れ旅に慣れていないなら、”赤ちゃん歓迎”を掲げている宿はおすすめです。

多くの場合、赤ちゃん歓迎宿には子ども用のアメニティの用意や、特典があります。また他にも子連れのお客様がいる可能性が高く、こちらが少し騒いでもお互い様と思えるし、宿の方々も子どもに慣れている方が多いです。

ただでさえ荷物が多く、気も使う乳幼児連れのお出かけ、子どもに慣れたお宿だと荷物も心の負担も減らすことができますよ。
 (249863)

できれば”貸切風呂”を家族で利用できるとなお安心です。

赤ちゃん歓迎のお宿の場合、大浴場にもベビー用バスチェアや、おむつ替え用のベビーベッドが設置されているなど、手厚いところが多いです。

でも大人の手は複数あった方がスムーズですよね。貸切風呂だと、パパと協力できるだけでなく、お湯の温度調整が可能だったり、周りの目も気になりません。

無料で予約できる宿もありますので、ぜひ確認してみてください。
 (249864)

温泉のあとはお部屋でゆっくりお食事…と行きたいところですが、旅館の豪華な食事は時間がかかるため、途中で子どもが飽きてしまったり、座敷の低いテーブルに手が届いてしまったりと、赤ちゃんから目が離せません(笑)

赤ちゃん連れの旅行は大変な場面もありますが、片付けを気にせず美味しいごはんを食べて、夜子どもが寝た後は交代で大浴場に行って、次の日には少し観光して帰る…。こうした非日常で、心も体もリフレッシュできるため大好きです。

早くまた色んなところにおでかけしたいですね~!
10 件

このまとめのキュレーター

みゅこ♡公認ママサポーター みゅこ♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧