2020年3月8日 更新

美容家・神崎恵さんも愛用!1日10回唇の新習慣タカミのリップ

リップケアはしていますか?唇は肌と違って気を抜きがち…という方も多いと思います。しかし!唇は無防備な状態で放置いていると肌以上に乾燥、老化、色素沈着が進行してしまいます。今回は、美容家・神崎恵さんが唇ケアで愛用されていることで話題のタカミのリップの魅力を紹介します!

唇は肌のどこよりも無防備?!

gettyimages (218743)

肌のケアはしっかりするけれど、唇のケアは後回し…ということありませんか?

唇は、肌のように日焼け止めを塗ることもなく、紫外線にさらされる機会も多いうえに、最近は色が落ちにくいティントタイプのリップも多く、知らぬ間に色素沈着が進んでいた…なんてことも。

また、乾燥している唇に口紅を付けてしまいしわや皮むけが気になったり、意外にも唇の悩みは多いですよね。

唇は角質層も薄く、肌のどこよりも無防備であることが大きな要因です。

唇ケアの新習慣!タカミのリップ

タカミは、「タカミの青い瓶」でおなじみ角質美容水「タカミスキンピール」が最も有名です。

これまで角質ケアというとピーリングではがし取るのが一般的でしたが、タカミのスキンピールは0.02㎜というラップ程の厚さしかない肌表面を優しくケアする角質ケアです。モデルの紗栄子さんもよくインスタグラムでタカミの角質美容液を愛用品をして紹介しています。


▼タカミの青い瓶はこちら

タカミスキンピール 角質美容水 30mL|タカミ 公式ショップ楽天市場店

5,280
洗顔後になじませるだけで、肌本来のすこやかなリズムをサポート。角質にダメージを与えず、日々マイナスに傾く肌をしっかりケアする独自の製品。トラブルを繰り返さない、美しくすこやかな肌へと導きます。
では、スキンピールで有名なタカミが開発したリップとはどのようなものなのでしょうか?
毎日スキンピールでじっくりと肌をケアする習慣のように、1日10回を目安にコツコツと唇の美しさにアプローチする新習慣が唇の厚みやサイズ感、質感の変化への鍵を握っています。唇の皮膚のターンオーバーは約5日~7日。通常28日といわれている肌の約4倍の速さで生まれ変わるため、お手入れを続けることで、いち早く変化を実感できるでしょう。
美容皮膚の現場でスキンケアの研究に携わってきたタカミが、「美容専門家が導き出した新習慣」として開発した「タカミリップ」。縦じわ、ボリューム不足、くすみ、皮むけなど多くの女性が気になりつつも放置してしまいがちなポイントにアプローチします。

タカミのリップの効果とは?

タカミのリップで期待できる効果はこちら。

・保湿
・エイジングケア
・つや感、透明感を出す
・ふっくら感を出す
・荒れ予防
・下地、グロス効果

抜群の保湿力で、多くの女性が理想とするみずみずしくぷっくりとしたハリのある唇に近づけることができます。タカミの美容アドバイザーの方は、「夜寝る前にパックとしてたっぷり塗るのがおすすめ」とおっしゃっていました。

タカミリップの使い方

タカミは、1日10回程度の塗布を推奨しています。

・口紅を塗る前下地として
・飲食した後
・外出の前後
・長時間会話するとき
・毎日のスキンケアの最後に
・乾燥を感じる前、後に
・ナイトケアに

唇の上から塗る際は、ポンポンと載せるように塗るとよいそう。
また、ナイトケアは、唇から1㎜~2㎜はみ出すくらい広めに塗ると効果的!

タカミリップの口コミ

リップで2000円超えですので、「コスパがいい」とは言えませんが、特に抜群の保湿力による「しわの改善」効果を感じた、という口コミが多いようです!通常のリップよりもはるかに保湿の持続が感じられます。
25 件

このまとめのキュレーター

はるぴとまま はるぴとまま

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報