2019年4月18日 更新

【育児あるある漫画】夫と、反抗期(一歩前)の長男

今年度6年生になった長男。まだまだ本格的とまではいきませんが、片足の爪先くらいは『反抗期』に突入してるのかも…

こんにちは、ふくこです。

小学校高学年となった辺りから
素直で優しくて、明るい平和主義者だった長男ハルが

時々その声を荒げるようになりました。

とは言っても…家のお手伝いは自分からしてくれるし
弟たちが困っていれば、知らんぷりせずに助け船を出してくれる。

そんなハルらしい優しさはまだまだ健在なのですが…
お父さんへのダメ出し、容赦ない!!(笑)


でも、こうなって来たのはつい最近の話です。

もともとハルはお父さんのことが大好きな子どもですし
夫もまたハルのことが大好きで、良き理解者でもあります。





ハルが高学年になり半年が過ぎた頃から、
だんだんと聞こえるかわからないくらいの小さな足音をたて
『反抗期』が近づいて来るのを、母の私も感じました。

反抗期は、時期も度合いも人それぞれだろうし
ハルは今のところ柔らかな方なのだと思いますが・・・。


夫もまた、ハルの微妙な変化に気づいているからなのか
以前のようにベタベタしなくなりました(^^;)

その代わり、以前より厳しく、
まるで立ちはだかる壁のような言い方を
ハルに向かってするようになってきたように思います。



ハルに限らず、そんなふうに威圧的な言い方をされたら
子どもは余計に反発したくなるようにも思えます。


でも
ウチだけではない、と思いたいですが
「男同士ってなかなか本音で話さない…!」
2人のやり取りを見てるとそんな感じがします。

憎まれ口だけを言い合ったり…

見ているこちらが、時にヤキモキするくらいに
夫と長男は「本音」を伝え合わなくなってきました。

(個々に、私には言ってきます←そこがまたヤキモキします)
こんなふうに幼くて、可愛いだけだった「男の子」が
「男」になっていく階段の途中で、
1番はじめにライバル視して憎まれ口叩く相手って…

やっぱり“父親”なのかな。

…なんて思う、今日この頃です。
ハラハラも、してしまうけど( ̄O ̄;)

見てると正直……ちょっと面白いです。
13 件

このまとめのキュレーター

安田ふくこ 安田ふくこ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧