2020年9月10日 更新

シリーズ累計200万部突破!子ども向け実用書「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズ最新刊『地球ってすごい』『災害を知る』

シリーズ累計200万部突破の人気子ども向け実用書「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズ最新刊2冊が同時刊行!小学生の興味関心の喚起や保護者が抱く不安の解消をサポートします。

教育出版の株式会社旺文社は、2020年9月11日(金)、子ども向け実用書「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズの最新刊2冊を、同時刊行します。最新刊は、地球について知る『31 地球ってすごい』と、災害への備えに役立つ『32 災害を知る』の2冊です。小学生の興味関心の喚起や保護者が抱く不安の解消をサポートします。
 (239608)

防災意識が高まっています!

『災害を知る』では、台風やゲリラ豪雨、噴火、高潮など日本で発生する災害を幅広く紹介。災害の種類と仕組みを理解し、日頃から防災意識を高めていくことを目指しています。

損害保険ジャパン株式会社が行った「災害への備えに関するアンケート」によると、「大きな自然災害が発生する確率が年々高まっていると感じますか?」という質問に、「とても感じる」「ある程度感じる」と回答した人の割合が76.7%でした。

近年は、特に台風や豪雨災害が頻発し、自分が住む地域のハザードマップを確認しておこうといった意識も高まっているようです。
損害保険ジャパン株式会社「災害への備えに関するアンケート」 (239611)


しかしながら、具体的にどのような備えをしておいたらいいのか…とっさには答えられないという方も多いのではないでしょうか。

『災害を知る』では、非常用持ち出し袋の準備の仕方、台風への備えなど、すぐに実践できるテーマも取り扱い、親子で一緒に災害と災害に対する備えを学べる内容となっています。

地球の歴史や活動を学ぶ

『地球ってすごい』では、地球のスケールの大きさや活動のダイナミックさ、歴史の長さ・多様さなどを学ぶことができます。

特に「2章 地球の活動ってすごい!」は、地球の様々な活動を解説しています。例えば、地震や火山は地球の活動の影響によるものですが、甚大な被害をもたらす一方、「温泉がわく」「地熱発電ができる」といった恩恵ももたらしています。
本書では、このように多角的な視点を盛り込み、理解が深められる内容となっています。科学的な内容を扱っていますが、楽しく読めるようストーリーを工夫し、「地球ってすごい!」と興味がわいてくるような一冊をめざしました。
書籍概要

学校では教えてくれない大切なこと(31)地球ってすごい

935
編著者:旺文社
体裁:A5判 フルカラー
定価:850円(税別)
刊行日:2020年9月11日
対象:小学生

学校では教えてくれない大切なこと(32)災害を知る

935
編著者:旺文社
体裁:A5判 フルカラー
定価:850円(税別)
刊行日:2020年9月11日
対象:小学生

●紙面イメージ
 (239621)

 (239622)

22 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧