2020年5月29日 更新

【育児あるある漫画】なんで!とただ責めるだけの行為

息子がいたずらをした時、そして私の心の余裕が足りなかった時、出てしまった「なんで!」という言葉。これは本当に叱っているのか、それとも…。

 (226725)


ある日、息子がいたずらをしました。

同じいたずらを何度かしたことがあり、
そのたびに、それはダメだと注意してきたことでした。
 (226726)


「なんで!!」と怒鳴ってしまいました。

何度言えば分かるの?
ダメだと言っているのが分からないの?

そんな気持ちから出た言葉でした。
 (226727)


ああ・・・これはただの怒りをぶつけているだけだ。
「なんで」と言いながらそう思うのに、
止まらず、私の口から出てしまいました。

相手は二歳半。
「なんで」と問われて、
「〇〇だからです」と答えられることもない。

だからこれは
「コラー!!」という意味でしかない「なんで」でした。
 (226728)


ちゃんと「ごめんなさい」をする息子。

果してここまで怒鳴る必要があることだったのでしょうか。
別に命の危険が伴ういたずらではありませんでした。

いたずらは、出来心だよね。分かっている。
いやもしかしたら、いたずらは、ただの失敗かもしれないよね。
なにかに挑戦しようとしてのかもしれないよね。
〈ぜんぶ〉を見ていなかったママも悪いよね。

そして「なんで」が、ただのママの感情でしかなかったこともごめんね。
 (226729)


私は、まず、泣いている息子を落ち着かせました。
 (226730)


そして改めて言いました。

「〇〇しちゃだめだよ」と理由も付けて言いました。

息子が全てを理解することは難しいかもしれないけど
怒鳴るのではなく、注意しました。
(実際は目を見て話したり、いたずらした現場を指さしたりしながら)
 (226731)


そして

あなた(という存在)が悪いのではない
あなたのことが嫌いなのではない

それもしっかり伝えました。

ママがあなたのことを大好きであることも
ちゃんと分かってほしいです。



―最後に―


「なんで」って責められること、大人でも辛いですよね。

私も社会人一年目の頃、よく上司から「なんでや!」と怒鳴られことがあったのですが、自分自身「なぜ」そうなったのかも分からず説明もできず、ただただ、上の立場の人から「なんで」と怒鳴られることは、私にとってその上司が恐い存在になっただけのことでした。

息子ももしかしたら、その時の私と同じ気持ちになったこもしれない。
そう思うと胸の奥がぎゅぅうッとつねられたような感覚でした。


親だって大人だって、人間だもの。
つい感情で言葉を吐いてしまうこともありますよね。そのお気持ちも分かります。

自分の気持ちに迷いが出たら深呼吸して、目の前の我が子をぎゅうしてみませんか。





ホニャララゆいさんの漫画一覧
15 件

このまとめのキュレーター

ホニャララゆい♡公認ママサポーター ホニャララゆい♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧