2016年12月22日 更新

【双子あるある漫画】双子の定番「双子コーデ」をやめると見えてくる“いいところ”4選

双子コーデはかわいいのでやめられないんです…。でもやめてみて気づいた“いいところ”を4つ挙げてみました!

こまめとのまめは年長さん(当時5歳)のときに「双子コーデ」を卒業しました。
だんだん2人の性格が違うことが目に見えてわかり、好きなものの趣味も違うのに無理矢理同じ格好をさせているような気がしてきたからです。
「おそろいじゃなくてもいいよ」と伝えたときの双子の喜び方を見て、もしかしたらもっと早くこうすべきだったのでは?って思ったくらいです。

最初は私のほうが「脱双子コーデ」に慣れず、わりと寂しい想いもしたんですけど(笑)
冷静になってみたらいいところがたくさんありました。

とくに4コマ目の「買い物が楽」というのは本当に実感できます。
今まで同じ服を探すために何軒もハシゴしたり、取り寄せてもらったり、泣く泣く同じデザインのサイズ違いを買ったりとあらゆる手段を使ってきましたけど、もうしなくていいんです!
1軒で済む!
服探しに1日つぶれることもないし、あちこち回ってガソリンをムダに消費しなくて済む。


さらに言うと脱双子コーデに慣れた頃、不意打ちで双子コーデで登場したときのかわいさは今までの倍以上の効果が得られます。


さあ、双子コーデに囚われてる方!試しに違う服を着せてみては!?

双子を授かっちゃいましたヨ☆ Powered by ライブドアブログ

双子を授かっちゃいましたヨ☆ Powered by ライブドアブログ
7歳の一卵性女子「こまめ」と「のまめ」の育児絵日記を描いています。よろしくお願いします! http://futagoikuji.blog.jp/
8 件

このまとめのキュレーター

ぐっちぃ♡公認ママサポーター ぐっちぃ♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ こんな記事も人気です♪

【双子あるある漫画】子どもたちのファッションセンスの「例え」が伝わらなかった話

【双子あるある漫画】子どもたちのファッションセンスの「例え」が伝わらなかった話

誰が聞いても理解してくれる「例え」だと思っていたら伝わらなかったという話です。
【双子あるある漫画】同じ柄の服をそろえるのは難しい!妥協ラインはここ!

【双子あるある漫画】同じ柄の服をそろえるのは難しい!妥協ラインはここ!

双子あるある漫画第4話。双子を授かったら一度はやってみたい「オソロイ!」しかし、2枚同じ柄をそろえるのは大変なんです…。
【双子あるある漫画】育休中参加したピラティス教室できいた「Eテレダイエット」

【双子あるある漫画】育休中参加したピラティス教室できいた「Eテレダイエット」

(双子あるあるじゃないけど) 産後ダルダルの体を引き締めようと参加したピラティス教室で聞いたダイエット方法です。
【双子あるある漫画】たくみお姉さんに似てる(?)と言われた私がとったストレス発散方法

【双子あるある漫画】たくみお姉さんに似てる(?)と言われた私がとったストレス発散方法

(たくみお姉さんファンの方すみません。) 双子がようやく連れて出歩けるようになってからちょくちょくやっていたことです。
【双子あるある漫画】『双子育児では一日一善ならぬ”一日ひとつ“コレを発見しよう』

【双子あるある漫画】『双子育児では一日一善ならぬ”一日ひとつ“コレを発見しよう』

双子が赤ちゃん時代、育児で輝いているママやベテランママの一言に、ドキッとしたり、育児への自信を失ったりしていました。そう簡単に。

カテゴリー一覧

キャンペーン情報