2020年4月13日 更新

お子様の“コロナ疲れ”解消しませんか?自宅で楽しく学べるプログラミング教材

長引く休校期間...お子様の家での過ごし方にお悩みの親御さん必見!自宅で楽しく学べるプログラミング教材をご紹介します。

gettyimages (222464)

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、自宅で過ごす時間が増えたことによりお子様や親御さんの間で「コロナ疲れ」が広がっています。長引く巣ごもり期間中のお子様の時間の過ごし方にお悩みの親御さんは多いのではないでしょうか。

今回は自宅での時間を楽しく、有効に活用できるプログラミング教材をご紹介します!この期間を活用して、お子様にプログラミングに挑戦させてあげてみてはいかがでしょうか? 。

Makeblock mTiny

エムタイニー プログラミングキット はじめてのプログラミングロボット
 (222469)

昨秋発売された「はじめてのプログラミングロボット」。対象年齢は4歳以上、PCやタブレット端末がなくてもプログラミングを学ぶことができるはじめてのプログラミング学習に最適なプログラミングロボットです。

【価格】18,700円(税込)

商品情報・購入はこちら

Spheroシリーズ

Sphero BOLT
 (222486)

アプリを利用して、プログラミングできるボール。高度センサー搭載により様々なプログラミングに対応。LEDスクリーンに文字やイラストも表示可能です。

【価格】17,872円(税込)

商品情報・購入はこちら
Sphero Mini
 (222489)

アプリとSNSをリンクさせて遊べる小型ロボティックボール。ゲーム性の高い機能などもあり、ご家族や友達と楽しめる商品です。

【価格】各5,872円(税込)

商品情報・購入はこちら

Sphero RVR
 (222491)

多様なセンサーを搭載した、カスタマイズ対応プログラミングロボット。工業高校などでも活用されている、より上級者向けの商品です。

【価格】30,118円(税込)

商品情報・購入はこちら
※Sphero製品で利用できるアプリ「Sphero edu」は全世界80か国で使用可能で、アメリカでは15,000校で導入されています。世界中の学生が考えたプログラミングを見ることもできます。
30 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧