2017年1月3日 更新

女性の約8割が“デリケートエリアの不調”を経験!バイエル薬品「女性のデリケートエリアの不調に関する意識調査」

バイエル薬品が実施した「女性のデリケートエリアの不調に関する意識調査」から見えてきた、女性のデリケートエリアの不調や産婦人科通院事情などの実態とは

バイエル薬品株式会社(以下 バイエル薬品)では、18歳~45歳の女性を対象に「女性のデリケートエリアの不調に関する意識調査」を行いました。

調査結果から見えてきた、デリケートエリアの不調や産婦人科通院事情などの実態とは?

女性の約8割が「デリケートエリアの不調」を経験

 (73975)

全国の18歳~45歳の女性600名に対して、「あなたはデリケートエリアの不調を感じたことはありますか?」と質問したところ、76.7%が「感じたことがある」ということがわかりました。
 (73977)

さらに「あなたはデリケートエリアの不調を感じた際、どのように対処しますか?」と質問したところ「病院には行かず、そのまま放置する」という人が51.5%、「病院には行かず、市販のかゆみ止めなどで、自力で対処する」という人が35.0%であり「すぐに病院へ行く」という人は少数派(9.6%)であることが明らかになりました。

女性の約6割が「自覚症状はあるが、病名まで突き止めていない」

 (73978)

「あなたはデリケートエリアの不調を感じた場合、病名や原因まで把握し、治療を行っていますか?」と質問したところ、全体の62.0%が「把握しておらず、治療もしていない」と回答しており、病名まで理解し、正しく対処している人はわずかであることが明らかになりました。

女性の約7割が「妊娠以外の理由で産婦人科に行くことに抵抗がある」と回答

 (73976)

同じく全国の18歳~45歳の女性600名に対して、あなたは「妊娠以外の理由で産婦人科に行くことに抵抗がありますか?」と質問したところ、全体の約7割が「抵抗がある」と回答し、そのうち64.6%が「恥ずかしいから」44.6%が「内診が怖いから」という理由で、産婦人科への抵抗感を感じていることが明らかになりました。

特に18~22歳が抵抗感が顕著に表れる結果に

 (73979)

各世代の中で「18歳~22歳」の77.5%が「抵抗がある」と最も多く回答しており、他の「23歳~35歳(67.5%)」「36歳~45歳(67.0%)」に比べ、抵抗感が顕著に表れる結果となりました。

その他にも「病名を知るのが怖い」といった声や「年齢的に若いので注目されてしまう」「保険証を使うと、産婦人科に行ったことが家族にばれてしまう」といった声があり、周囲からの見え方を気にしてしまうことで産婦人科への抵抗感が生まれている様子が垣間見えました。
43 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ こんな記事も人気です♪

鬼の恩返し!密かに人気の“鬼”気持ち良い指圧、節分前に受けてみる!?

鬼の恩返し!密かに人気の“鬼”気持ち良い指圧、節分前に受けてみる!?

テレビ番組や女性誌でも取り上げられ、人気を呼んでいるポコポコ突起のマッサージグッズ。その名も「鬼の恩返し」!パッケージも商品もインパクト抜群です。
piyoco | 72 view
【抽選で4名様にプレゼント】ついつい食べ過ぎてしまうお正月の体型維持対策に!『スリムアップスリム スーパーフードシェイク』

【抽選で4名様にプレゼント】ついつい食べ過ぎてしまうお正月の体型維持対策に!『スリムアップスリム スーパーフードシェイク』

ついつい食べ過ぎてしまうお正月の体型維持対策におすすめ!女性が望む“健康的なキレイ”をサポートする『スリムアップスリム スーパーフードシェイク』を元気ママをご覧の方の中から抽選で4名様にプレゼントいたします。
年明けはデトックスからスタート♡疲れた体に優しいスープレシピ10選

年明けはデトックスからスタート♡疲れた体に優しいスープレシピ10選

年末年始太りを解消してくれること間違いなし!野菜たっぷりなので食物繊維も豊富♪
aya | 171 view
乾燥の季節、美容も健康も湿度が鍵!人気のアロマ加湿器3選

乾燥の季節、美容も健康も湿度が鍵!人気のアロマ加湿器3選

いつもと同じスキンケアをしていても肌はカサカサ、喉を痛めて風邪の症状を引き起こしてしまうなど、乾燥は美容と健康の天敵なのです!
みっちー | 60 view
ノロウイルスが警報レベル!?今こそ予防法を再確認しよう!

ノロウイルスが警報レベル!?今こそ予防法を再確認しよう!

嘔吐や下痢に苦しみ非常に感染力の強いノロウイルスが、今月に入りよりいっそう猛威を振るっているようです。自分や子どもの身を守れるよう、日常生活でできる予防法を紹介します。
piyoco | 174 view

カテゴリー一覧