2020年4月27日 更新

ゴールデンウイークにもおすすめ! おうちで楽しむ、なんちゃって「妄想旅」5選

新型コロナウイルスの影響により自宅で過ごす時間が増えている今、世界の大手総合旅行ブランドの一つであるエクスペディアが“家にいながら旅行気分を味わう方法”を提案します。

世界の大手総合旅行ブランドの一つであるエクスペディア(https://www.expedia.co.jp/)が、新型コロナウイルスの影響により自宅で過ごす時間が増えている今、家にいながら旅行気分を味わう方法を提案します。

1.おうちでビーチリゾート!ハワイ気分を楽しむ方法

 (223782)

ハワイといえばきれいなビーチはかかせません。まずはリビングのテレビ画面にビーチ映像を流しましょう。一番人気のオアフ島にあるワイキキビーチや、ハワイ島にあるマウナケアビーチなど、ハワイのビーチといっても、それぞれの島で違った魅力があるため、そのときの気分で選ぶのもいいかもしれません。ウクレレの音が美しいハワイアンミュージックもかけましょう。

そしてあえてリビングに床暖房やホットカーペットをつけて、その上にビーチタオルを敷いてみましょう。ビーチタオルに寝てみると、南国のような温もりを感じることができます。南国らしいプルメリアやココナッツの香りのアロマを焚いて、南国風の観葉植物があればまわりにおくと、更にハワイアン気分が高まるのでおすすめです。
 (223788)

最後にアロハシャツやリゾート服に着替えて、アサイーボールやパンケーキ、パイナップルカクテルを手にすればなんちゃって妄想旅が完成!リビングでのんびりハワイアンリゾートを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

2.おうちで憧れのシティ旅!ニューヨーカーやパリジャン気分を楽しむ方法

 (223792)

まずは家のカーテンを閉めて外の景色を遮断し、テレビを家の窓だと思い込みましょう。そこにセントラルパークの風景や、パリの歴史ある街並みといった画像や映像を映して、その街にいるかのような気分を高めます。ニューヨークならジャズ、パリならシャンソンなど、その街に合わせた音楽も流して、さらに雰囲気をアップ。

そして忘れてはいけないのが、その街の味です。在宅時間が増えている今、せっかくなら普段は作らない料理に挑戦してみては?今はテイクアウトやデリバリーも充実しているので、それもおすすめです。ボリュームたっぷりのアメリカらしいハンバーガーや、フレンチのコース料理などはいかがでしょうか。
 (223796)

更に食卓に、パリの世界的に有名な絵画やニューヨークの現代アートをタブレット端末に映して飾ると、ワンランク上のおしゃれな気分も味わえること間違いなしです。少し部屋の照明を落とし、キャンドルを焚くとよりムードが出るでしょう。

3.おうちでアーユルヴェーダ旅!インドやスリランカ気分を楽しむ方法

 (223802)

通勤や移動時間がなくなったことで時間ができた一方で、運動不足やストレスを感じている人も多いのではないでしょうか。そんな方には、インドやスリランカが発祥とされるアーユルヴェーダをおうちで楽しむ旅がおすすめです。

まずはカーテンを開けて陽の光を浴びましょう。コップ一杯の水を飲んだら、テレビには大自然の映像を流します。インドやスリランカを彷彿する自然やビーチ等、自分の心休まるものを選びましょう。映像にあわせて鳥のさえずりや風の音、波の音を流すとより世界に浸ることができます。

気分に合わせてアロマやお香を焚き、自分の落ち着く空間を作ってください。そして準備が整ったらマットを敷いてヨガや瞑想を始めましょう。お気に入りのオイルを用意してご自身で優しくマッ
サージするのもおすすめです。

4.おうちで海外劇場へ!ウィーン気分を楽しむ方法

24 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧