2020年1月20日 更新

1月25日(土)は「主婦休みの日」、1月31日(金)は「愛妻家の日」 既婚女性のパートナーに対する家事の本音を徹底調査!

約6割がもっと家事をしてほしいと回答、家事への参画が「愛妻家」に繋がるという声も!~1月後半は"料理をしたいのにできない"を解決して、パートナーに日頃の感謝を伝えよう~

主婦にとって大忙しの年末年始が過ぎたころ、1月25日は、お休みのない主婦が家事を休んで有意義な時間を過ごすため「主婦休みの日」として、日本記念日協会に認定*されています。

また1月31日 は、1をアルファベットの「アイ」、31を「サイ」と読む語呂合わせから「愛妻家の日」と、日本愛妻家協会により制定されています。

1月後半は記念日をきっかけに、パートナーに日頃の感謝の気持ちを伝えるのはいかがでしょうか。

*「主婦休みの日」は1月25日、5月25日、9月25日の年3回とされています。
gettyimages (213856)

「掃除」や「料理」に取り組むことで、パートナーに"愛"を伝えられる!?

 (213844)

万城食品が実施した、既婚女性150人を対象にした調査によると、約6割がパートナーにもっと家事をしてほしいと回答しました。なかでも取り組んで欲しい家事、第一位は「掃除」第二位は「料理」という結果になりました。 (※1)

また既婚女性368人を対象としたウエディングパークの調査によると、パートナーを愛妻家だと思うポイントのひとつが「家事への参画」であることがわかりました。(※2)

「主婦休みの日」や「愛妻家の日」には、家事、なかでも“掃除”や“料理”に取り組むことで、 パートナーに”愛”を伝え、喜ばせることが出来るかもしれません。

“もっと積極的に料理をしたい”既婚男性は3人に1人!不安・課題も明らかに…

 (213847)

万城食品が実施した、既婚男性150人を対象にした調査によると、「もっと積極的に料理をしたい」と回答した既婚男性は3人に1人という結果(※1)になりました。その一方で、「料理がしたいのにできない」理由には、「料理のレパートリーが少ない」「料理の腕前に自信がない」「時間がない」との回答が多数寄せられました。(※1)

「料理」に関する不安・課題を解消することで、もっと積極的にキッチンに立つ日を増やし、日ごろから料理をする習慣づけてみてはいかがでしょうか。
※1: 万城食品「いい夫婦の日に関するアンケート」(2019)
※2:ウエディングパーク「「愛妻家」に関する実態調査」(2019)

「料理のレパートリーが少ない」「料理の腕前に自信がない」「時間がない」そんな課題を解消!万城食品の簡単調味料シリーズ

食材・調味料・レシピが1つに!COOK & TASTE by BANJO
 (213852)

分量を計った小袋タイプの使い切りオンパック調味料シリーズ。肉などの生鮮食材とレシピをセットにして販売するメニュー提案型の商品です。商品のパッケージに記載されたQRコードからレシピを見ることができ、セットになっている食材と調味料を使うだけで本格的な一品料理が完成します。
 (214103)

22 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧