2021年6月29日 更新

男の子って難しい!?伸びる男の子の育て方とは

ママと息子は異性ということもあり、一緒に居て理解できないことが多いと感じるママも多いのでは!?息子を上手に伸ばしたいと思うあなたに、男の子の特徴と男の子育児において大切なポイントをお伝えします。

gettyimages (270377)

ママにとって男の子の行動は理解しがたいことがたくさんありますよね。男の子って力がすごいだけではなく、行動も不思議だったり、とにかくママにとっては謎だらけ…。でもその分単純で可愛かったり、とにかく見ていて飽きないのが男の子なのではないでしょうか。今回はそんな男の子を"どんな風にして伸ばしていけばよいのか"に注目してお話していきたいと思います。

男の子の特徴

gettyimages (270385)

じっとしていられない

男の子の多くは「じっとしていられない」と言われることが多いです。女の子に比べて、男の子は体を動かすことが大好き!テレビをみていても座っていられなかったり、くるくる回っていたりしますよね。小さいうちは止まっていること(自制すること)が苦手なのが男の子の特徴です。

競争が好き

幼児期の男の子は「勝ち」「負け」にこだわったり、「1位」にこだわったりしますよね。兄弟間であってもドアを開けたり、靴を履いたり、階段を上がったり…何をするのも1番がいいのが男の子の特徴で、ママにとっては少々面倒くさく感じてしまうかもしれません。

調子に乗りやすい

男の子は少し大きくなってくると「今調子に乗ってるなぁ」とママが感じる瞬間が増えてくると思います。男の子はなんでもやってみたいという挑戦の心を強く持っているため、その行動が調子に乗っていると思われやすいのかもしれません。

男の子を伸ばすために

gettyimages (270547)

成功体験を増やす

男の子の場合、たくさんの成功体験が自信へと繋がっていきます。なにか壁にぶつかったときも過去にどれだけの成功をしてきたかを思い出してまた頑張る活力になるのです。ママは小さいうちから色々な経験をさせてあげると良いですよ。
「ダメ」を言い過ぎない

男の子はじっとしていられないことが多いため、ママは目を離せませんよね。男の子は探究心がすごく、興味があることはなんでもやってみようと後先考えずに行動して失敗するなんて事も多いかと思います。

そんなときにママが行動を先読みして「ダメ」を多用していませんか?男の子の場合はたとえ失敗するであろうこともやってみなければ気がすまないので、危ないこと以外は出来るだけ失敗の経験もさせてあげると良いでしょう。
23 件

このまとめのキュレーター

ゆうゆづママ ゆうゆづママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧