2020年9月25日 更新

「ミッキーマウス展THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」東京での開催が決定!

2018年ニューヨークで開催された展覧会から世界的アーティストらのディズニー ミッキーマウス作品が日本初上陸!― 2020年10月30日(金)~ 2021年1月11日(月・祝)―

2020年10月30日(金)~ 2021年1月11日(月・祝)まで、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して2018年~2019年にニューヨークで開催された展覧会「MICKEY: THE TRUE ORIGINAL」の作品を中心とした「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」を森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)にて開催します。
 (240624)

ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して2018年11月から2019年2月にかけてニューヨークで開催された展覧会「MICKEY: THE TRUE ORIGINAL」では、ニューヨークを拠点に活躍するダニエル・アーシャム、ブライアン・ロエッティンガーら、世界各国の現代アーティスト20名以上のインスタレーションが一堂に会しまし、3カ月の間に世界中から多くの人が訪れ、大盛況のうちに幕を閉じました。

本展では、ミッキーマウスの過去から現代まで、アートの旅が体験できます。ニューヨークで大好評を博した「MICKEY: THE TRUE ORIGINAL」から選りすぐった作品を中心に、「原点=THE ORIGIN」「現代=THE TRUE ORIGINAL」「未来=& BEYOND」の3つのゾーンで構成し、時代に合わせて変化し続け、常に未来を牽引し、“唯一無二の存在”であるミッキーマウスの進化を展望します。

各ゾーン詳細

「原点=THE ORIGIN」

ミッキーマウスのスクリーンデビュー作『蒸気船ウィリー』から不朽の名作『ファンタジア』まで、ディズニーの礎を築いた初期の重要作品2点にスポットを当てます。
『蒸気船ウィリー』
 (240643)

1928年に制作された、キャラクターの動きに音楽が同期した世界初の短編トーキー・アニメーション。ミッキーマウスのスクリーンデビュー作であり、現在に至るディズニーのクリエイションの原点である本作を追体験するような展示演出は、ミッキーマウスの歩みをともにたどる本展の船出にふさわしいものです。
『ファンタジア』
 (240648)

1940年、ウォルトが『ファンタジア』で挑戦したのは、「音楽に動きを同期させる」「音楽の視覚化」というまったく新しいアニメーション。クラシックの名盤から着想を得て制作された映像史でも類を見ないこの作品は、今では当たり前の音響システムを実験的に扱った野心的なものでした。

常に最高のエンターテイメントを届けるために最先端の技術と情熱で挑み続けたウォルトが、不朽の名作と名高い『ファンタジア』を残してから80年。本展では80周年を記念して現代の最先端技術を駆使し、映像、音響ともに新しいファンタジアの表現に挑戦します。
「現代=THE TRUE ORIGINAL」

「MICKEY: THE TRUE ORIGINAL 」は、アートとポップカルチャーに影響を与え続けてきたミッキーマウスの90周年を祝って、2018年11月から開催されました。“唯一無二の存在”であり、様々な形でアートやクリエイティビティに影響を与え続けているミッキーマウスにインスピレーションを受け、20名以上の現代アーティストが制作した作品が並ぶ没入型の展覧会でした。

本展では、ニューヨークの展示から選りすぐりの作品群が初めて日本にやってきます。『蒸気船ウィリー』の各シーンを様々なクリエイターに割り当て、それぞれが制作した遊び心溢れる映像を再編集した映像作品『Steamboat Willie Redux』も必見です。
ニューヨーク展会場外観

ニューヨーク展会場外観

Keiichi Tanaami ”Mickey’s J...

Keiichi Tanaami ”Mickey’s Japan Tourism”

Brian Roettinger ”(L)imitat...

Brian Roettinger ”(L)imitation of Sound”

40 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧