2022年1月5日 更新

改札通過通知サービス『まもレール』が“親と子のホンネ”をテーマにした「親と子のホンネ俳句大賞」を開催!

改札通過通知サービス『まもレール』が「親と子のホンネ俳句大賞」を開催!企画に込められた想いとは?入賞作品はJR東日本、都営交通、東京メトロ各駅でポスターとして掲出されます。

東日本旅客鉄道株式会社(以下、JR東日本)、東京都交通局(以下、都営交通)、東京地下鉄株式会社(以下、東京メトロ)とセントラル警備保障株式会社(以下、CSP)は共同で提供する「改札通過通知サービス『まもレール』」 に関連し、「親と子のホンネ俳句大賞」を開催します。
 (291750)

本企画に込められた想い

子どもの“信頼してほしい“という気持ちと、親の“信頼したい、けれど不安“という気持ちに応えるために『まもレール』は誕生しました。 2017年10月、JR東日本の中央線57駅から開始した『まもレール』は昨年より、都営交通、東京メトロが新たに加わり、現在は496駅で利用可能な共同事業へと大きく成長しました。
また、『まもレール』では「親子クッキングでコミュニケーション」の実施や公式noteにおける「家族の絆を繋ぐ」をテーマにしたさまざまな情報発信を通して“親子の絆”を深める取り組みが行われています。
そして今回、新型コロナウイルス感染症が拡大していく中でも、たくましく成長する子ども、その成長に喜びを感じながら見守る親、そんな親子の気持ちをつなぎ、寄り添うサービスでありたいと願う気持ちから、今回の「親と子のホンネ」をテーマにした俳句を募集する「親と子のホンネ俳句大賞」が企画されました。
親が子を想う気持ち、子が親を想う気持ち。お互いに想い合うからこそ、時にはすれちがうこともありますよね。普段は伝えられない想い、親子だからこそ生まれる喜怒哀楽を五七五のリズムにのせて、ぜひ表現してみてはいかがでしょうか?

まもレール「親と子のホンネ俳句大賞」

募集期間:2021年12月15日(水)〜2022年2月15日(火)
募集テーマ:親と子のホンネを表現した俳句
応募方法:応募フォーム(https://www.mamorail.jp/haiku)に必要事項を記入の上、ご応募ください。
     ※どなたでも応募可
各賞について:最優秀賞(1名)、優秀賞(2名)、佳作(3名)、JR東日本賞(1名)、都営交通賞(1名)、東京メトロ賞(1名)、CSP賞(1名)
入選発表:入選者には3月初旬頃に事務局よりメール連絡、後日特設サイト上でも発表
     URL:https://www.mamorail.jp/haiku
     ※入賞作品は、3月22日より、JR東日本、都営交通、東京メトロ各駅でポスターとして掲出されます。
注意事項:ご応募の前に応募規約を必ずご確認いただき、同意の上ご参加ください。
問合せ先:「まもレール親と子のホンネ俳句大賞事務局」
     info@mamorail-haiku.com
     平日 10:00~16:00(土日 祝日および12/29~1/3を除きます)

入選された方には素敵な賞品をプレゼント!

【最優秀賞】QUOカード10万円分
【優秀賞】QUOカード5万円分
【佳作】QUOカード1万円分


【JR東日本賞】「四季島」タオルセット
「1秒タオル」で有名なホットマン製。TRAIN SUITE四季島で実際に使用されているタオルに、オリジナルで「四季島」ロゴの刺繍を施しました。
 (291760)


【都営交通賞】テラダモケイ(3種類)
都営交通編①「都営浅草線(5500形)」②「都営大江戸線(12-600形3次車)」③「都営バス(LV290N3)」テラダモケイとのコラボによる100分の1スケールの紙型模型です。
 (291763)

 (291764)

27 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧